世界への数センチ、ツアー10日目、東京にて

6月24日 火曜日 荒天

ぜんぜん関係ないけど、絶妙なパスが飛んできて、見事に芸術的なトラップを決めて、後はゴールに流し込むだけというシチュエーションで、瞬間的に身体が固くなり枠を外してしまったフォワードの気持ちが良く分かる。その時彼は「無」ではなかったのだ。世界との差なんて、そんなもので、思考を通り越して、考えるのではなく、ただ感じることで、無意識に反応し、一番たいせつな瞬間に誰よりも自由であらねばならない。それがミラクルとそうでないものの違い。

東京と云う街はいろんなエネルギーが渦巻いている。自らの存在を消そうとして、そのエネルギーによって、存在を多いに知らしめている撮影者に、僕は写真家のアニキの話をした。何かを撮影するってことは、シャッターを押す瞬間よりも、そこに至るプロセスの方がたいせつなことが多い。そう伝えながら、同じことを自分のコアにも伝えた。面倒なプロセスがあって、瞬間がある。決して偶然じゃない。

自分のことをアーティストだなんて名乗ったことはかつてなかった。でも、最近は自覚的に敢えてそう云うことにしている。どんな状況であれ、私は音楽で風景を描く人。偉大なせんぱいとこころで響きあう人。どんな状況であれ。強制ではなく、自由な風になることができる人。そこは始まりも終わりもない世界。

ライヴは現場の空気を感じた人のものだから、それについて記すことは野暮だと思う。感じ方がそれぞれに違っている方が嬉しい。そして僕らはまだまだぜんぜん行けるはずだと、何も云わないけれど、互いに思っているのが分かるから、またあの場所に立つ。きっと、生きている間、一度も満足することがないことも、もう分かってはいるけれど。

忙しい中、荒れる天気の中、来てくれて、ありがとう。

これでステージ上がろうかと、一瞬迷ったが。

これでステージ上がろうかと、一瞬迷ったが。

新品で破れているってのは、良く考えると意味が分からない。

新品で破れているってのは、良く考えると意味が分からない。

せんぱいの背中に記された63の文字。

せんぱいの背中に記された63の文字。

何故か今日もバックステージにスマイリー原島。

何故か今日もバックステージにスマイリー原島。

マサミさんとオレ。リハーサル。

マサミさんとオレ。リハーサル。

ひとことだけ。最近の新しいハコはデッドに設計しすぎだと思う。

ひとことだけ。最近の新しいハコはデッドに設計しすぎだと思う。

若いミュージシャン、ヘタになるよ。

若いミュージシャン、ヘタになるよ。

オレたちが身を削って、何を描こうとしているのか、ツマミをイジる前に感じて欲しい。

オレたちが身を削って、何を描こうとしているのか、ツマミをイジる前に感じて欲しい。

みんな来てくれて、ありがとう。

みんな来てくれて、ありがとう。

最後まで駆け抜けます。

最後まで駆け抜けます。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

世界への数センチ、ツアー10日目、東京にて への10件のコメント

  1. Froggy II より:

    「無」は価値も意味もはるかに超えた場所。気づいたら居た、一瞬の聖地。ずっと留まることはできない・てっとこがいい。また其処へ行きたいと思えるから。なかなか辿りつけない場所があるという祝福、ブレッシング。道のりは苦行だと思うこともあるけれど、その本質は歓びだと思っています。
    皆さんの旅に励まされながら、わたしも旅をしています。そこがどんな風景であれ、愉しんで生きます(^-^)/ にしても、眼鏡めちゃくちゃ似合いますね!イケてます。

  2. 愛ぴょん より:

    ホント眼鏡がよくお似合いですね!
    お兄さん指のアンテナ立てて、いろいろ感じるんだぜぃ!

  3. キツネの嫁入り より:

    私は奇跡的綱渡りでアラバキと空へのライブに毎年行けてました。それが今年は完全にダメで、もはや神に見放さてしまったのかとがっかり。下北のライブも叶わぬ夢かと思いきや、それが・・・行けちゃったんです!しかもジャカジャカで一番欲しかったサイン入りTシャツをゲットして・・・持ってたけどCD買って、サインと握手と笑顔いただいて、もう最高に幸せでした!ヒュンヒュン!CHABOさんが、幸せと不幸どっちが多い?って歌ってたけど・・・不幸は忘れてしまえばなかったも同然、でも幸せはピカピカに光っていつまでも消えないもん。だから不幸が多くたって全然平気ダヨ!ってライブに行って心からそう思えました!本当よ。サンキューソウマッチ!

  4. Y. Omori より:

    味のあるエネルギーが伝わってきます。洋兄貴はやっぱりかっこいいです!!

  5. キツネの嫁入り より:

    追伸。調子に乗り過ぎました・・反省・・。忘れられない不幸、忘れちゃいけない不幸がありますよね。戦争や原発事故など・・・。ライブでの圧巻は相馬盆歌でした!荒れ狂う嵐の海が広がっていました。CHABOさんは嫌がるだろうけど、ミチロウさんとお三方で、年末はどこかのライブ会場からの生中継で・・紅白出場!・・・日本国民に一発かましてやってくれーい。

  6. Kumiko より:

    昨夜のライブはこの言葉
    “MY LIFE IS MY MESSAGE”に相応しく
    素晴らしいステージでした。
    お二人の生き様が音楽(ライブ)から感じるものがありました。全力で本気なアーティスト。
    進化続ける新相馬盆唄は圧巻でした。
    魂はマジ熱かった〜‼︎
    ライブを観て人生観までも考えさせられたのは、初めてです。
    有難うございました。

    それでも世界は美しい
    聴けて嬉しかったです。

  7. 桃子 より:

    浜松ではチャボさんからドラムが聴こえ、下北沢ではステージでお2人の声なき会話が聴こえました。
    火の鳥で演奏する曲をアコギで弾いた洋さんに見とれました!!カッコ良かったです。
    ガチャガチャでサイン入りの素敵なポスター頂きました♪ありがとうございます。
    ライヴを思い出しポスター眺めて、ジメジメな梅雨の活力にします。
    北海道の旅も楽しんできて下さい。お気をつけて行ってらっしゃーい。

  8. amo より:

    ステキなライブでした。もういない父の事思い出したり、あんまり仲良くなかったけど、誕生日の昨日くらい感謝?してみたりするのもいいのかな。と、ステキなbirthdayになりました。かっこいい大人に出会うと、歳とるのもいいかもと、思えます(^^)

  9. キツネの嫁入り より:

    訂正。ジャカジャカは両替して100円玉でいっぱいになった私の財布の中身でした!ジャカジャカではなく、ガチャガチャでした。サイン入りポスターもこぴっと当たっちゃったよーん。では、ごきげんよう、さようなら。

  10. toshie, tokyo より:

    意外な贈り物をいただけたような気持ちになりました。ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>