作成者別アーカイブ: Yamaguchi_Hiroshi

リハーサル

4月26日 木曜日 晴れ エリーと都内でリハーサル。え?この前やってたじゃんってツッコミはなしで。前回はね、くだらない話をして、飲んで親睦を深めた。笑。今日はスタジオでちゃんと演奏したよ。 彼女の詩は前もって読んでおいたので、頭の中に風景は既に拡がっていた。自分のことじゃなくて、いつも誰かのことばかり考えてるってところが、僕とエリーは似てるんだと思う。だから、何のストレスもない。 フェスで踊って拳をあげて疲れたらエリーと僕のところに来るといいよ。ほっこりするような、眠くなるような、風景を身を委ねるような、風に吹かれていい感じになると思うよ。ちなみにでっかいステージじゃ、そのときBRAHMANがやってるってエリーが言ってたけどね。笑。   今日は一日、頭の中でこの曲が鳴ってた。20代の頃、よく聞いてた。      

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

鉄人

4月25日 水曜日 晴れ 鉄人が居なくなることなんて考えたこともなかった。ちょうどステージに上がる直前に知って、しばし呆然として、自分の想像力のなさに呆れた。 いつか自分の番がくるとき、どうしたいのか。最近そのことをよく考える。ポジティヴな意味で。 たぶん僕を知らないであろう800人超の前で演奏するのは実にチャレンジングな経験だった。こういうとき必要なのは総合的人間力に他ならない。あとはたましいの深いところから音楽を奏でること。そんな意味での闘争心が湧いてこなくなったら、いつだってミュージシャンを引退する覚悟はできてる。 自分を確認する場所を与えてもらって感謝してる。終わったあとのビールが宝石みたいに感じたよ。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

国際的いいがかり

4月24日 火曜日 曇り 60年代。某国に僕が居るバンドと同名のバンドが存在したらしい。それはアメリカのかなり有名なバンドではなく、知る人ぞ知るって感じの存在で、もちろん僕が知るはずもなく。そこに在籍したという人間から連絡が来て、「へー、そりゃ奇遇だね。じゃ、ファンにも伝えておくねー」なんて、のんきなことを伝えているうちは良かったが、だんだん態度が変化してきて、「どうして無許可で名前を使ったのだ?」とか「俺たちは日本でも有名だ」とか「おまえは俺たちのことを知って名前をパクっただろう」とか国際的言いがかりになってきたので、オレも冷静にキレた。オレは39年続けてきた。あんたにつべこべ云われる筋合いはないし、これからも続けるって。 僕って人間はひとりしかいないけど、同じ名前なんて掃いて捨てるほど居る。実際ともだちに「やまぐちひろし」くん居るしね。そんなこと、どーでもいいじゃん。どう生きたかが問題なだけ。 閑話休題 歌うってことは宇宙に何かを放出してるような感じもある。どこで誰が受けとってるのか分からないけどね。今回みたいな国際的ないいががりは面倒くさいけど、今日のステージ(オフレコでごめんよ)は縁がめぐりめぐって実現したもの。詳細を記す野暮はやめておく。僕の恩人のスピリットに届くように演奏してくるよ。Good Luck !  

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

自分が生まれ育った街を

4月23日 月曜日 曇り 上空から見るとき。言葉にならない想いが去来することがある。    

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

トレーニング

4月22日 日曜日 晴れ スノーボードで骨折した際、リハビリでお世話になったフィジカルトレイナーにキャッチボールと体の使い方を習って、一緒にランニング。彼はトライアスリートでもあるので。 てか、どの道でもプロはすごいね。股関節の使い方を習っただけで、動きがぜんぜん違う。これからは我流は卒業して、プロの意見を取り入れた方がいいって痛感したよ。にしても、太陽の下で体を動かすのは気持ちいいね。  

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

Master

4月21日 土曜日 晴れ

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

共生

4月20日 金曜日 晴れ 「闘病」って言葉が好きじゃない。その言葉を使って生還した人は少ない。なんであれ、その病気が自分が作り出したものであるなら、共に生きる方がいいと思う。 重篤な病気にかかって、悩み、運命を受け入れ、これまでの生き方を変えるためのメッセージだと受け止め、手術し、今日明るい表情で退院していく友人を見ていて、たくさんのインスピレーションをもらった。 いつか書いたHEATWAVEの僕の前のヴォーカル、中原英司はついに、自分の口で食事ができるようになった、と。むろん介助されてのことだけれど、送られてきた動画を見て、やつの生命力に呆れ、感動した。自分の意のままにならないこの2年間、決してメゲることなく運命と共に生きたんだと思う。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

フリック入力

4月18日 水曜日 晴れ 敬愛する偉大な先輩があれほど楽器を流暢に弾きこなすのに、不慣れなスマートフォンを一本指打法で苦労しながらメールを書いていらっしゃるのを観て、このお方に滅多なことでメールを書くのは止めようと思ったんだよね。 かくいうオレもスマートフォンでメールを書くのが嫌い。子供の時分から家に転がっていたタイプライターを打って遊んでいたから、コンピュータなら無茶苦茶速い。ヒロシ打法。でも、スマートフォンはめっぽう遅い。周囲にフリック入力を勧められて、何度もトライするんだけど、どうしてもモノにならない。感覚的に。なんだかここが分かれ目な気がするんだよね。若者とおじさんの。 テレビを見ないせいもあるけど、モーニング娘以降、まったくアイドルの見分けがつかないし、何を隠そうAKB48と同じステージに立ったことがあるけど、全員同じに見えたんだよね。EXILEは3人分かったけど、何の自慢にもなんないよな。笑。 つまり、あの、その。もう書かなくていいんじゃないか、と思う。「りょーかい」とか「り」とかでいいと思うんだよ。許してくれ。めんどくさい!  

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

小女子(こじゃこ)

4月17日 火曜日 曇り 福島県相馬市で獲れた新物の小女子を鬼おろしでいただく。感慨無量。いろいろ思うことあるよ。ほんとに。  

カテゴリー: 未分類 | 5件のコメント

再生

4月16日 月曜日 曇り 昨日のいわきのライヴ。いわきは福島県だからして、彼の地のともだちに久しぶりにあえて嬉しかったし、アホ話も交えて(そっちの方が分量は多かった)たいせつな話もたくさんできたし、今どのようになっているのか、自分の目で見ることができてよかった。でも、俺がここに書くことを期待しないでね。何かを知りたければ自分の目で見てほしいし、僕はメディアではないから。感じたことはいつか作品の中に昇華するかもしれないし、しないかもしれない。 MY LIFE IS MY MESSAGEに気持ちを託してくれた加須市の魚屋さん、ほんとうにありがとう!今日、ちゃんと届けたよ! 福島県相馬市のともだちはあの海で獲れた新物の小女子と松川浦でできた海苔を持ってきてくれた。7年。なんというか、言葉が出てこないよ。ほんとうにありがとう。こころしていただくよ。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ