月別アーカイブ: 1月 2019

8cm

1月21日 月曜日 晴れ 全国首痛協会のみなさん、朗報です。 曲を書いたり、blogを書いたり、原稿を書いたり。もっと言えば、仕事場であるスタジオでも。ずーーーーーーーっとコンピュータに向かってるわけです。そんなの運転と同じくらい首にいいわけがない。 ようやく気づいたのです。モニターを上げれば、姿勢が良くなるんじゃないかって。で、8cm上げてみました。これがねー、ぜんぜん違う。ブラインドタッチしている分には背筋、伸びたままなんですね。むっちゃ楽だー。どうして気づかなかったんだろう。 仕事で肩こりひどい人も、是非やってみてくださいまし。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

1月20日 日曜日 晴れ   道=未知、について書いたとです。ぜひ、読んでください。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

神戸にて

1月19日 土曜日 曇り あの歌を歌い継いでくれた、ガガガSPのコザック前田くん、そしてBRAHMANと。この時期の神戸で、ほぼ四半世紀の時を経て、2本のグレッチで共に演奏することは何ともいえない感慨がありました。 あの歌は誰のものでもなく、みんなのものだと思っています。写真はオフィシャルよりお借りしました。でもって松原くん、Life goes on ! みんなありがとう!  

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

スリムチャンス・スタジオ

1月18日 金曜日 晴れ 治外法権無法地帯。 広島にスリムチャンス・スタジオって魔界がある。だって、スリムチャンスだよ?わかる人にはわかるよね、この名前の由来? 店主岡ちゃんはサイコーにイケてる奴で、どんなときも変わらない体温で迎えてくれたよ。それに対して、オレがしてきたことと云えば、、、、、。 伝説の「ヒロシズ・ナイト」という恐怖のDJイベントがあって、、、、。いや、語るまい。笑。ちなみにそのイベントの模様はRisingというDVD BOXをリリースする際に一部始終を撮影されているのだが(朝までだよ)、本編で使えた映像はわずか3秒だった。危険すぎて、使えないのだった。 でも、そこでいろんなことが起きた。ほとんど書けないことばっかりだけど。そこでたくさんともだちができた。俺が行くと、たいていDJ山ちゃんがゴキゲンな音楽をかけてくれた。それを聞いてるうちにじっとしてられなくなり、俺が踊り出す。それをきっかけにして、ヒロシズ・ナイトに変容していくこともあった。どっちにしてもサイコーでサイテーだった。生きてるって感じがしたぜ。 俺の肩に消えない傷がある。ここの床でブレイク・ダンスして、割れたコップで切った傷。名誉の負傷ってか。笑。店のコップ破壊記録ホルダーでもあるらしい。 こいつは骨があるってやつには魔界を紹介した。てか、あのドアを一人で開けることができるやつは相当な勇者だと思う。予想通り、やつらは町のやつらと新しいリレーションを作った。 ビルの老朽化で立ち退きなんだって。明日までなんだって。悲しよ、岡ちゃん。あそこでもうみんなに会えないなんて。でも流川に移転するんだってね。ちゃんとコップ破壊しに行くからね。 スリムチャンス・スタジオ。岡ちゃん、あそこで出会ったたくさんのアホなともだち。ありがとう!元気でまた会おう。最後の夜は俺、行けないけど、俺の分まで店破壊してきてね。あと、俺になにかひとつちいさなものかっぱらってきて。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

24years

1月17日 木曜日 晴れ 今年もあちこちで「満月の夕」が流れていたと聞きました。なんというか、作家としての最高の栄誉があるとするなら、誰が書いたなんてことはどうでもよくて、100年後に辛い経験をした誰かが、そっと空を見上げながら口ずさんでくれている。そういうことじゃないかと思うのです。 どうやって曲ができたか、なんてことは語るべきことではないと思ってきました。できるだけそうしてきたつもりですが、自分が思う事実と異なることも多かったので、一昨年、僕の立場から見た史実を「パブリックに」書かせてもらいました。すべてはそこに記しているので、読んでもらえるとと嬉しいです。それに対してもクレームが入ったりするのですが、正直、うんざりしています。 歌が歌い継がれていく。それだけでいいと思うのです。状況に応じて姿だって変えていけばいいのです。護岸工事されていない川のように。僕がいいたいのはそれだけです。   ここと ここに あります。   たとえば、こういうことです。彼女、福島のいわきに住んでいます。思うとこあって、歌ってくれているのだと思います。それが嬉しいです。ずっと福島を応援してくれている石垣島のイベントに今年、MY LIFE IS MY MESSAGEとして行ってほしいと思っていましたが、彼女に新しい命が宿ったので、また次の機会にぜひ。と思っています。       ついしん 携帯からはリンクに飛べないことがあるそうです。(PCからは飛べます)。その場合は「連載」から「山口洋の Seize the Day / 今を生きる」に飛んで、バックナンバーのvol.4と5にアクセスしてください。  

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

肩甲骨

1月16日 水曜日 曇り だんだん何のblogかわからなくなってきたけど。 年末のツアーのとき、池畑さんが常にチューブを携帯していて、ステージに上がる前に肩甲骨をストレッチしてたのね。さすが鉄人。すっごい肩甲骨周りが柔らかくなるし、オレの場合首もすごく楽になるんで、すぐに取り入れさせてもらいました。 なので、みんなにも紹介。肩がこる仕事をしてる人、効くと思うよー。肩甲骨の詰まりが取れると、ほんとうに軽くなる。でも、くれぐれも無理のないところからね。オレ、運動頑張りすぎて、こうなってるとこあるからね。 このお方のは素晴らしい!てか、善きことをみんなにシェアするためにSNSとかがあるのは素晴らしいと思うんだけどね、、、。ほんとうに感謝です。ありがとう!      

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

曖昧

1月15日 火曜日 曇り ミキシングがうまくいかず、「んー、なんだろう?」と思ったときは使い慣れた、どうしても処分できなかったアナログのアウトボードに信号を通すと一発で解決することがある。それって、非論理的な話なんだけどね。何がちがうって「曖昧さ」が違う。 アナログのコンソールはチャンネルのモジュールは全部同じように見えるけれど、実のところ、音はひとつひとつ違う。マスターフェーダーに近い方がいい音だったりする。 結局、こういうことが好きなジェネレーション。多感なときに作られた70年代の音楽、70年代の機材にはひときわ愛着がある。それらの武器を使って、いかに2019年に響く音を作るか。それが僕らの役目なんだと思うな。 にしても、うっとりするくらいいい音だった。 フェアチャイルドって有名なコンプレッサーがあるんだけど。それをキックにかけるのが好きでね。いつまでも聞いていたかったよ。もうホンモノには10年くらい会ってないなぁ。恋しい。笑。あとね、TANNOYのゴールデンモニターってスピーカーがあって。ミックスが終わったら、その大好きなスピーカーで聞いて、自分への褒美にしてた。そのスピーカーにももう20年は会ってなくて、生きてる間にやっぱりあれは自分のモノにすべきだから、世界的に探してるよ。    

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

三ヶ月

1月14日 月曜日 晴れ ある日、朝起きたら首がどうにもならなかったのは3ヶ月前のこと。すんごい昔のような気がするけど。 あれから、たくさんの友達の助言をもらって、ありとあらゆることを試して、ようやく人並み以下まで戻ったけれど、一進一退。この年になると焦りは禁物で、特に俺みたいなタイプは鍛えすぎて壊すみたいな。 たった3キロだけど、走れて嬉しかった。まだまだ遠いな。焦らずいこう。  

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

the boy 40 tour、およびHW SESSIONS

1月12日 土曜日 曇り お知らせです。旅にでます。 まずはソロツアー。冬の創作期間が終わったら、ツアーに出ます。新しい曲を届けにいきます。the boy 40 tour。ともだちのアンディー・ホワイトが40歳になったときに「the boy 40」ってアルバムを出したんす。それ、いいなぁとずっと思っていて。なのでHW40年目のソロツアーは「the boy 40 tour」にしました。アンディーに許可もらわなきゃ。笑。 まずは3〜4月のスケジュール。   山口洋(HEATWAVE) the boy 40 tour 3月25日(月) 名古屋 TOKUZO 今年は名古屋から始めます。 3月26日(火) 京都 coffee house 拾得 大好きな拾得です。 3月28日(木) 高松 Music&Live RUFFHOUSE 今年は四国にHWで上陸したいので、タネを蒔きにいきます。 3月30日(土) 広島 音楽喫茶ヲルガン座 盟友ゴトウイズミの情熱を祝いにいきます。 4月1日(月) 大坂 南堀江 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

太陽の塔

1月11日 金曜日 晴れ これは観たいな。    

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント