月別アーカイブ: 12月 2017

ザ・ベリー初日、名古屋にて

12月14日 木曜日 曇り   決戦は木曜日。笑。ツアー初日、名古屋にて。  観てくれたことがすべて。リスキーだったけど、名古屋は飛ばさなかったし、全力で生きた。伝わったなら、とても嬉しい。池畑潤二のバスドラが暗闇に着陸する誘導灯のように僕には響いたよ。  みんないい顔してたよ。忙しい中、来てくれて、ありがとう。ほんとうに申し訳ないのだけれど、すべてのメールに返信を書く余裕がなく。ここは音楽に集中させてほしい。不義理を赦したもれ。一分でもいい音を奏でるために使いたいんだ。  写真は時間のあるときにアップするね。俺たちも後悔のないように生きる。だから、ライヴに足を運んでくれ。

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

The Longest Yard

12月13日 水曜日 晴れ 明日からツアー。できることはすべてやった。結果とおなじくらい過程もたいせつだと、この頃思う。ここに来るまで、長い長い道のりだった。音楽よりも、それ以外のことが大変だった。笑。 窓の外を眺めながら、一人でリハーサルをした。ま、イメトレってやつか。いくつかの番組に電話で出演した。旧知のDJたちが元気そうで嬉しかった。 アルバムの完成品が届いた。僕らのレーベルでは毎度のことだけど、レーベルからリリースしても前日に届くってのはそもそもオレたちに問題があるのかもな。笑。とにかく間に合った。明日の名古屋から手にしてもらえます。 じゃあ、みんなツアーで会おうな。   朝、某国のラジオからこの曲が流れてきた。映像も好きなんだ、この曲。    

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

リハーサルday#002

12月12日 火曜日 曇り 高速を降りたところの縁石が盛り上がっていて、そこで先日クルマのホイールをガリった。気分が悪いから、直したのに、また同じ部位を、まったく同じ場所でガリった自分に呆れた火曜日。鬼門だね。 なんだかわけわからんくらいに忙しいけど、今年は無茶苦茶だったから、このくらいわけわからん方がいいかもしれん、とか思う。少なくともこころは失くしていない。こんなときに限って、意味不明なアイデアが湧いてくる。くにたちで弁当箱屋をやるというヴィジョン。なぜ、このオレが弁当箱屋を。笑。もちろんやらないけどね。でも、やったなら、人気店にする自信あり。弁当は愛だからね。食べてくれる人がいるなら、毎日作りたい。 昨日、スタジオでタルタル唐揚げおにぎりの話題で盛り上がった影響だと思う。昨夜、悪夢を見た。オレは東南アジアを旅していて、現地の人たちがばっさばっさと鶏の首を切って、「ホレ、旅人、食べなさい」みたいな。スタジオに着いたら、プロデューサーFが今日は「唐揚げ」を大量に買ってきてくれていた。ここで食べないと一生食べられなくなると思ったから、泣きながら食して、オレはトラウマを乗り越えた。 占いなんて信じてないけど、石井ゆかりさんの日報は時々見る。いわく、 「山羊座はたくさんの経験が固い岩盤のように今の活動を支えているのを実感するような日。安定感」。だといいなぁ。 今日はヤイコちゃんのラジオのオンエア日だったんだね。リハーサルで聞きそびれた。残念。明日はFM長崎に17時17分から、FM熊本に18時22分から出演しています。聞いてね。 ——————————————- リハーサル。やれることは全部やった。メンバーの集中力は素晴らしかった。魚はほとんど譜面を見なかった。ああいう人にオレはなりたい。 もうひとことだけ云ってもいいかな。今のHWを見逃さないように。こころから。今を懸命に生きている人たちを音楽で元気にしたいと思っています。  

カテゴリー: 未分類 | 5件のコメント

リハーサルday#001

12月11日 月曜日 風の強い日 チームHW、ひっさしぶりぶりの集結です。10人弱ですが、少数精鋭です。でも、32歳のツアープロデューサーがスタジオに来るまで、ローディーのアベちゃんを除いて、全員が50代。高齢化が止まりません。50肩にやられたスタッフたちはその凄惨さについてグチをこぼす、みたいな。わはは。明日は我が身じゃ。 でもね。こんな時代に好きなことをやって生きてられるのは幸福だと思うのですよ。歌うことも、バンドと演奏することも、音楽に邁進できることも、幸福だと思うのです。だから、会場に来てくれた人たちを元気にしたいと思っています。    

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

一人リハーサル

12月10日 日曜日 晴れ 幾多の試練を乗り越えて、ようやくミュージシャンになれる日がやってきました。明日からツアーのリハーサルが始まります。な、訳で一人でイメトレも兼ねてリハーサルです。楽器も整備したし、アンプ類はローディーのアベちゃんに運ばれていったし、あとは野となれ、山となれ。 そうそう。アメリカの田舎町のダイナーで、トラックドライバーがカウンターにスタンレーの魔法瓶を「どん!」と置いて、そこに太めのウエイトレスがコーヒーをじゃばじゃば注いで、それを持ってドライバーは旅に戻る、みたいな光景何度も見たっす。 わたくす、喉がとっても弱いのです。だから、リハーサルではスタンレーに喉ケア用のお茶が入っております。  

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

楽器の整備

12月9日 土曜日 晴れ 今日は楽器の整備。バンドのツアーでしか大きなアンプは使わないし、オレのはとっても古いから、ローディーくんに迷惑をかけないようにできるだけのことはやる。でも、こうして整備してると、ツアーに出るんだなぁ、と気持ちも引き締まるもんだよ。 午前中はアンプ関係。午後からはすべてのギターの整備。それで今日は日が暮れるかな。楽器を触ってるのは幸福な時間。 そうそう。シングルマザーのともだちの娘が今日結婚する。「新しい風」が流れるんだって。娘を嫁にやるって、どんな気分なんだろうね。想像しかできないけど、彼女の胸中を想うとぐっとくるものがある。 エンタメステーションのYOUR SONGSインタビュー後編がアップされました。いつも情熱込めてHWを紹介してくれて、ありがとうです。もし読んで面白かったら、彼らにもリアクションしてくれると嬉しいです。雑誌の時代と違って、無料で読める時代になったけど、情報ってタダじゃないんです。情熱に感謝です。ありがとう。  

カテゴリー: 未分類 | 7件のコメント

メディア更新情報

12月8日 金曜日 雨 今日と明日の二回にわたって、エンタメステーションでYOUR SONGSのインタビューが公開されます。聞き手は平山雄一さんです。ぜひ。明日は正午の公開です。URLは追ってお伝えします。 ヤイコさんが初めてDJをつとめる、しかもラジオ沖縄。「yaikoの素」に二回に渡って出演させてもらいました。ありがとう!楽しかった。 ラジオ沖縄「yaikoの素」 12/12(火) 19:00-19:30 OA 12/17(火) 19:00-19:30 OA 来週からのHWツアーで「YOUR SONGS」を発売日より前にゲットしてもらうことができます。ほんとうはサイン会をやってもよかったんだけど、かなりの混乱が予想されるので、ポストカードにあらかじめサインしておきました。こんな感じっす。 HW オフィシャルショップで買ってくれた人は発売日に届くよう画策中。ちょっと待っててね。こちらもスタッフがなにか特典を考えてくれてます。  

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

緊急投稿 やがて幼い手のひらで窓はまた開かれる

寒くなって、慌ただしくなって、自分を失いかけたたとき、不意にこの曲が頭をグルグル回り始めるときがある。ひょっとしたら、僕と同じようにこの曲を必要としている人がいるかも、と思って、緊急投稿。 デビューしてすぐ。同じレコード会社に居た縁で、小川美潮さんのアルバムを聞かせてもらった。素晴らしすぎて言葉を失くした。中でもこの「窓」って曲が好きだった。いつだって僕はソラで歌えて、今日みたいな日に歌ってると泣けてくる。ほんとうに素晴らしい。 懇願して、一緒にこの曲演奏させてもらったっけ。確かジョニ・ミッチェルの「coyote」も日本語で歌ってもらった。今なら、もうちょっといい演奏できるんだけどなぁ。 あなたの日々に響くといいなぁ。僕は今日どんぴしゃだったよ。      

カテゴリー: 未分類 | 7件のコメント

取材日

12月7日 金曜日 晴れ オレはアイドルか、みたいな分刻みの日。頭の切り替えが遅くなったなぁ、と痛感するよ。でも、せっかく創った作品だから、伝えなきゃね。 凄まじい数のメールが来ます。もはや、全部に返事を書くことは不可能。なので、不義理をお許したもれ。躰はひとつしかないのです。来週に入ったら、ミュージシャンに専念するのでますます返事が書けないと思います。許せ。 ヤイコさんが沖縄でやっている(それも中波なんだよ)番組、「YAIKOの素」に二本分出演。こころを込めて、YOUR SONGSを紹介してくれて、まじ、ありがとう!!!!!!嬉しかったす。詳細は追って。 オフィシャル・インタビューを受ける。作品を聞き込んでくれていて嬉しかったっす。 このあたりで喋りすぎてロレツが回らなくなってきたす。 HWツアーでアルバムをゲットしてくれた人にサインをって、相当な混乱が予想されるので、会場で買ってくれた人にはアルバムジャケットのポストカードに事前にサインしてプレゼントすることにしました。な、わけで次の番組までの間、とりあえず500枚、気持ちを込めてサイン。500枚書くと、自分のサインってこれだったっけ?みたいな奇妙な気分になるよ。笑。 そうだ。名古屋!頼むぞ。アゲイン。ここでコケたら、二度とHWは名古屋に行けなくなる可能性大。オレは諦めてないけどね。 23時。千葉のBAY FMで中村中さんの番組に生出演。ほんとうに美しい人だった。蛍光灯の下で面と向かって話せないよ。おっさんが照れてる場合かって、そりゃ照れるよ。ようやく話ができるようになったところで、番組は終了。今度は一緒に音楽できたらと切に希望。美しき稀有な才能。中さん、ありがとう。 東関東道の黒豹になって、家に帰る。よし、飲んで寝る。色気なし。アーメン。

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

レーベルへ

12月6日 水曜日 晴れ 検聴盤を聞くために「YOUR SONGS」のリリース元であるレーベルへ。 メジャーを離れて、独立独歩で歩いてきた僕らが何故今更レーベル(メジャー)から作品をリリースするのか、一度も触れていなかったと思います。それって永年サポートしてくれたファンに伝えることも、大切なことだと思うから、簡単に説明を。 志は高くても、スーパー弱小レーベルのNO REGRETS。作品を創り終えた頃には体力と精神力を使い果たして、宣伝に残された体力はほぼゼロ。宣伝に専任できるスタッフも居ない哀しみってやつ。笑。 今年の始めに永年関わってくれたマネージャーが居なくなり、そこで考えたわけです。事務所もなく、マネージャーもなく、どこにも属せず、あくまでアナーキーな道を往くのかどうか。果たして僕らはそれを選択しました。だって、誰もやってないことの方がワクワクするしね。いわゆる日本的な活動のあり方を根本から見直してみたかったのです。現在、バンドはバンドの意志がまずありきで、専門的なことは数人の厳選された情熱的プロフェッショナルに支えられて活動を続けています。チームHW。それぞれの分野のプロフェッショナル。メンバーを入れても10人程度の少数精鋭。あくまでも組織に属するつもりはありません。てか、向いてないし。 5月にリリースされた新譜「CARPE DIEM」は僕らのレーベル「NO REGRETS」から。ただし、このセルフカヴァーアルバム「YOUR SOUNGS」の特性をかんがみて、提案してくれたレーベルと契約することにしました。関わってくれた人々の進言、そしてレーベルの情熱、宣伝力に動かされてのことです。理解してくれたかな? プロモーション活動そのものが久しぶりなので、浦島太郎状態ですが、一人でも多くの人に聞いてもらうために、本人稼働でがんばっています。 そのレーベルは東京の某ハイテックなビルディングの中にあります。僕は会社の蛍光灯と百貨店の一階の化粧品売り場の匂いに特別に弱く、10分も居ると、すぐお腹が痛くなります。なので、取材場所もレーベルではないところをわざわざ選んでくれていたのですが、今日だけは仕方なく。高層ビルの17階にはHWの映像が流れていました。懐かしいなぁ、この感じ。 そして検聴盤は問題なし。明日の朝からプレス工場はフル稼働だそうです。14日の名古屋公演には直送で滑り込みセーフ!いやー、長かった。そしてやっぱり僕はお腹が痛くなる。苦笑。 明日は中村中さんの生番組に出演しています。詳細はこちらを。      

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント