月別アーカイブ: 9月 2019

明日

9月22日 日曜日 雨 お待ちしております!  

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

リハーサルday#002

9月20日 金曜日 曇り 新しいシングル「heavenly」無事プレス工場から届きました。23日にはみなさんに手にしてもらえます。通販もすぐ整えるんで、ちょいとお待ちを。 リハーサルも終了。それでは23日にduoで! 190920

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

リハーサルday#001

9月19日 木曜日 晴れ 都内某スタジオ。23日にduo Music Exchangeで行われる今年最後のHW SESSIONSのためのリハーサル。 スタッフ、バンド。久しぶりに集結。 会わなかった間のことは、すべて音楽が埋めていく。自分で自分たちの音楽に励まされるとっても奇妙な感覚。 トリニティーは新しい地平に入りました。当日は録音もするし、ぜひ見逃さないでいただきたいです。単純に音楽っていうけれど、生きるためのヒントはあちこちにあると思うのです。  

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

最後の2行

9月18日 水曜日 雨 新しいアルバムへの最後の2行。   明日の夕暮れを 怒りで埋めつくしちゃだめさ 明日の星空を 諦めで塗りつぶしちゃだめさ     曲創りも終わった。さぁ、明日からリハーサルです。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

曲を書く

9月17日 火曜日 晴れ 滑り込みで曲を書き上げた。短い曲だけれど、どうしても必要なものだった。 明後日からリハーサルが始まる。 善きことのために原稿を書いた。   ほんとうの意味で誠実に生きようとするなら、人は孤独にしかならない。だから、残りの人生はもはや孤軍奮闘するしかないのだと覚悟していた。でも、どうやら違うらしい。そんなヒントをもらったよ。書けば、これだけのことだけど、僕にとっては大したことだよ。  

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

夏の終わりに

9月16日 月曜日 晴れ 今年の夏。 長谷川博一さんが亡くなったこと。そしてニューアコに参加させてもらったこと。このふたつをずっと咀嚼しています。ベクトルは違うようだけれど、真ん中にあるものは同じ。 より善きことのために。 残りの人生、そこに向かっていく力を方法を教えてもらった気がしています。 もうすぐバンドに戻ります。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

誰かのために生きること

9月15日 日曜日 晴れ New Acoustic Campから帰ってきました。 素晴らしいフェスでした。自分ではない誰かのために生きること。グっときました。ありがとう!    

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

対談

9月13日 金曜日 晴れ 明日、開催されるNew Acoustic Campのこと、OAUのこと、BRAHMANのこと、HW40年のこと、満月の夕のこと。TOSHI-LOWと二人で語ってます。是非、読んでくださいまし。 いい時間でした。 撮影、三浦麻旅子  

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

その後

9月11日 水曜日 晴れ 心配になって、房総のともだちに複数連絡してみたなら、やっぱり想像していたよりは過酷な状況。この時期、水が出ない、ガソリン買えない、なによりも停電は辛すぎる。千葉なんて、すいてれば2時間ちょっとでいける場所なのに、、、、。 でも、困ってる人を思っている人たちもたくさんいるわけで。なにが必要とされているのか調査中。 んー。  

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

嵐のあと

9月10日 火曜日 晴れ 深夜に台風直撃。ニンゲンなす術なし。苦笑。 ベランダですげー音がしてるぞ、とか、屋上に何か飛んできたぞ、とか。うちは高台にあるので、家ごと飛ばされるんじゃないか、とか。 でも、なんとなくワクワクしてる感じも隠せなかったりして。幼い頃から悪天候が嫌いじゃなくて。すいません。 朝起きたら、屋上、ベランダ、ガレージ。ほぼグチャグチャ。庭の木も2本折れてる。ま、それは仕方ないとして、表に出たなら向かいの一人暮らしのおばあさんの家の塀が風で崩壊してる。そりゃ、何も言われなくても片付けるさ。惨状に息子さんが帰ってきて、感謝されながらも二人で作業。 普段サングラスかけて楽器抱えて、人を威嚇するようなクルマに乗ってる分だけ急に好感度アップ。笑。結局、このエリア一帯の掃除もやることになって、飛んできた松の葉っぱで切り傷だらけになったけど、それはそれで悪くなかった。  

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント