カテゴリー別アーカイブ: 未分類

日本のあちこちにYOUR SONGSを届けにいく、完成

3月23日 土曜日 雨 今一番難儀なのは靴下をはくこと。ほんとに難しい。そんなおじいさんチックな俺ですが、いつもの10倍くらい時間をかけて、ツアーの準備をしています。クルマが置いてあるガレージまで階段があるんだけど、ギター1本運ぶのに5分はかかる。もーこーなったら、この擬似おじいさん状態を楽しんでやるって感じだな。笑。 「日本のあちこちにYOUR SONGSを届けにいく」完成したよ!なんとかツアーに間に合ったっす。 明後日の名古屋公演から手にしてもらえます。2枚組。3500円っす。どしどし買ってくれー!通販は4/6から。ちょっと待っててね。 てか、みんながこの国を旅してるような気持ちで聞いてくれたら嬉しいよ。 明日、名古屋に行くのも普段の倍くらいの時間をかけていくつもりなんだけど、道中聞いてみるさー!   よろしくたのむぜー!    

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

平成の終わり

3月22日 金曜日 曇り   昨日、ステージの上の暴れん坊。今日はベッドの上の屍。苦笑。でも、ツアーはやるから安心してね。たとえ、ジョン・リー・フッカーみたいに座ってたとしても。  昨夜、打ち上げもウーロン茶で乾杯して、若者たち10人くらいに楽器を運んでもらって(ほんとだよ)家に帰った。  イチローの引退会見をネットで見てた。ほんとうに平成とともに活躍してた人だから、寂しかった。失礼ながら好きなタイプのプレイヤーではなかったけど、守備位置につく姿だけで金を払ってもいいと思える野球選手なんていない。  俺は野茂さんとカズ山本さんが好き。野茂さんととある場所で撮っていただいた写真は仕事部屋に飾ってある。だって、男の子にとって、野球選手は永遠のヒーローなんだよ。未だにグローブ売り場は楽器屋の10倍上がるもん。  素人目にはイチローの肉体はちっとも衰えてなかったように見えた。しなやかさも、柔軟さも。ただ、動体視力だけだったんじゃないかと、ボールの見送り方を見て思ってた。彼なら目が覚めるようなヒットを1本かっとばすに違いないとも。ほんとうに見てるだけの立場は勝手なもんだよね。きっと想像を絶するような重圧に耐え抜いてきたんだと思う。まじ、リスペクトだよ。ほんとうにお疲れ様でした、てか、ありがとうございました、だよな。  俺たちは引退は自分で決められるから往生際も悪くなる。でも、奇蹟が起こせなくなったら、即座に引退する。まだ、やれるけど、体はそうとうボロくなってる。クルマみたいに買い換えられないから、限りある資源を大事にするしかないもんね。昨夜も男たちが目をキラキラさせて演奏してるのは悪くなかったよ。ほんとうに。それは奇蹟なんだよ。  でね。その引退会見のマスコミの質問がヒドくてね。途中で呆れて見るのをやめた。記名原稿だったとしても、彼らは板の上に立っていないことがよくわかった。全員とは言わないけど。一度でいいから立ってみなよ。板の上に。どんだけ怖いかわかるから。空気読めない。クリエイティビティーない、協調性ない。彼らが伝えることなんて、ほぼ信用しない。もはや。  誰かのコカイン問題なんて、何かを書く気にもならないよ。そんなにお前は正しいのかって?俺はコカインにまみれた人たちから影響を受けて生きてきたよ。彼らがいなかったら、俺はもう生きてない。ルー・リードがそんなものにまみれたフリークスたちを歌ってくれて、どんだけ救われたことか。俺だって、生きていいんだって。ほんとうにそう思ったよ。とか、書いたら「山口洋 コカイン」なんて検索される時代だもんな。おそろしー。やったことなんかねーよ。はぁ、、、。  平成が終わるね。イチローさん、ありがとう!  一番の近道は、遠回りをすること。彼はそんな人だと思う。で、捨てることは手に入れること。  俺は逃げずに矢面に立ってる人が好き。

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

代々木にて

3月21日 木曜日 曇り 今年、公式には初めて人前に出るってのに、ギックリ腰2日目だよ。苦笑。ハコに着いたとき、自分のクルマから降りられないのをスティール・ギターのコースケに目撃されて格好悪いったらありゃしない。 でも、できないことはできないわけだから、楽器もなにもかも若者たちに運んでもらった。ありがとね。ロートル、もう甘えます。 こんなんでステージに立てるのかよって、思うんだけど、ちゃんとアドレナリンが出て、ほんとうに音楽ってすげぇなぁって。ちゃんと自分も癒してくれるんだよね。リクオのバンドは人間関係がフラットで、やってて気持ちよかった。 俺たちみたいなロートルとアナーキーと若い世代がいるのがいいなぁと思う。オーディエンスもメンバーもいい顔してたなぁ、俺も元気をもらったよ。ありがとう!  

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

リハーサル 

3月20日 水曜日 晴れ 明日のライヴのためにリクオのバンドとリハーサルを都内で。これはグレッチが求められとるなぁと、がんばって、クソ重いアンプを二台積んで、スタジオへ。 幸か不幸か一番乗り。しゃーない、一人で降ろすかー、瞬間、グキっ。OMG。やってもうたなぁ、ツアー前に。 まぁ、なってしまったことは仕方ないわけで、安静にしつつ、だましだましやるしかないね。苦笑。これからはどんなときも重たいものはローディーくんに任せろ、だな。もう、そうする。俺、がんばらない。 バンドは素晴らしかったよ。とってもグルーヴィーだし、全員の音を聞いてくれてる。本番は明日、ぜひ。てか、椅子に座って演奏してたら、ごめんよ。でもジョン・リー・フッカーみたいにやるよ。苦笑。 帰りはコースケとジュンペイくんが積んでくれた。トシを聞いたら、HWより若かった。ありがとう、若いってことはよう。涙。   ついしん 国立でのイベント、4/7はSOUL OUT間近だそうです。6日もそろそろ急いでくださいまし! シー・ユー・明日、代々木でね。   ——————– 今年もやります!ブログ先着先行!明日から3日間です。 MY LIFE IS MY MESSAGE 2019 Brotherhood 山口洋(HEATWAVE)×仲井戸”CHABO”麗市 2019年6月28日(金)横浜:THUMBS UP 開場 18:00/開演 19:00 山口洋ブログ先着先行 WEB受付3/21日12時〜3/24(日)18時まで:お一人2枚  (クレジット・コンビニ) 受付URL:http://up-down.com/t/myyh    

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

the Boy 40 tour、コットンバッグ

3月19日 火曜日 晴れ 商売っ気のないわたくすの尻をたたくために(笑)スタッフがグッズを作ってくれました。わたすは言われるがまま、直筆で書いただけ。ぜひー! ———————— 3月25日(月) 名古屋 TOKUZO公演に初日を迎える「山口洋(HEATWAVE)the boy 40 tour」より、ライブ会場でCD・書籍(新旧譜問わず)を5,000円以上お買い上げいただいたお客様に 「HEATWAVE 40th コットンバッグ」をプレゼント! 山口洋直筆のロゴがプリントされた40周年限定バッグ。 ぜひ会場でチェックしてみてください! ※各会場で数量限定のため、なくなり次第終了となります。    

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

the boy 40 tour

3月18日 月曜日 晴れ はてさて。the boy 40 tour。来週にせまってきました。 新しいアルバム、「日本のあちこちにYOUR SONGSを届けにいく」を届けにいくのもたいせつなミッションなんだけど、新しい曲をみんなに投げかけてみます。できたてのぴかぴかのやつね。で、それをHW SESSIONSでバンドにフィード。そこでぐっと仕上がった曲を持って、スタジオでレコーディング。そんな流れです。そのプロセスどれも、見逃して欲しくないっす。ソロとバンドはまた宇宙観違うから、両方愉しめるさー(沖縄風に)! 今、ハコは週末の奪い合いなんすよ。まぁね、わからんでもないし、実際HWの場合、集客でコケたら来期はないので、死活問題なんだけど。ソロなら、もう少し気楽だから、あえてフツーの日にもライヴをやるのです。だって、土日が休みじゃない人もいるわけでさ。そんな気持ちだから、気楽に来てね。 あとね、まだ言えないけど、自分にひとつ新しいミッションを課してます。実現したらいいなぁ。 山口洋(HEATWAVE) the boy 40 tour 3月25日(月) 名古屋 TOKUZO 3月26日(火) 京都 coffee house 拾得(Jittoku) 3月28日(木) 高松 Music&Live RUFFHOUSE 3月30日(土) 広島 音楽喫茶ヲルガン座 (SOLD OUT) 4月1日(月) 大坂 南堀江 knave(ネイブ) 4月3日(水) 静岡 LIVEHOUSE UHU(ウーフー) … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

「日本のあちこちにYOUR SONGSを届けにいく」の収録曲と場所、発表!

3月17日 日曜日 風の強い日 最近の原稿に自分のモラルで生きてるって書いたけど、絶えず検証していないと、それがほんとうにいいことなのかどうか、ときどきほんとうにわからなくなる。まぁ、自分なんて間違いが洋服着て歩いてる、くらいの認識の方がいいと思うんだけど、謙虚さを忘れることなく、丁寧に生きつつ、分かれ道では困難な道を選ぶってことかなぁ。 55歳ってこんなことでいいんだっけ? 応えはたぶん自然の摂理のなかにある。なんだか、急ぎすぎてる。自由なはずなのに、強迫観念に駆られて。あれもやんなきゃ、これもやんなきゃ。立ち止まって、風を感じて、できるだけ遠くを見てなきゃね。 ———————————————————— はてさて。広島のヲルガン座の11周年企画(すんません、SOLD OUTです)で「山口洋の大好物を詰め込んだお食事メニュー」が提供されることになりました。わたくすの好きなものしかありません!お腹すかせてきてね。開演前はもちろん、1部と2部の間でも、もし余ってたら、終演後でも。もちろん、俺もいただきますよ! ◆卵ざんまいごはんプレート ¥800 ・鶏肉ときのこの炊き込みごはん ・お魚の和風ピカタ ・だし巻き卵 ・ゆで卵サラダ ◆昔懐かしい目玉焼きのせナポリタン ¥800   あと、4/6,7の国立でのイベントも迷ってる人は早めにねー! ————————————————————   さて。3/25のソロツアー初日から手にしてもらえる(通販は4/6スタートです)「日本のあちこちにYOUR SONGSを届けにいく」。収録曲と収録場所をお伝えします!   日本のあちこちにYOUR SONGSを届けにいく/ 山口洋 disc1 1. フリージア @ 青森県弘前市 Robbin’s Nest 2. トーキョー・シティー・ヒエラルキー @ 香川県高松市 Music&Live RUFFHOUSE 3. 僕は僕のうたを歌おう … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

夢に取り組むこと、ロックンロール・ギター講座#6 002最終章

3月16日 土曜日 晴れ 生まれて初めてロマンスカーに乗った。朝一番の。町の連中が、それが楽だっていうから。新宿で乗り換えて阿佐ヶ谷へ。オレ、初めて来たのかも、この街。 40年の歴史を誇るジャズ喫茶の名店で撮影と取材。写真家も音楽評論家も編集者も。ずっと応援してくれてる人たちだから、いい時間だったよ。ともに年を重ねていくことが。 原稿、書いた。よかったら読んでほしいな。夢に取り組むこと。デモクラシーとロックンロール。 さぁ。ギター講座。最終章。いったいどれだけの人がたどり着いてくれたんだろう。オレなりに、愛を循環させたくて、真剣にやってたんだよ。バンドでのエレクトリック・ギターの弾き方はこれまた別物だから、そのうちやる気になったらね。笑。 とにかく、誰かに聞かせてみて。下手でいいんだよ。なんの問題もない。そうすると音楽に循環が生まれるから。誰かを幸せにしようと思って弾いてみてほしいんだ。まぁ、自分のためでもいいけど。でも THE MUSIC NEVER STOPPED ! 間違えても、止めないで。止めたら、その瞬間音楽は死ぬ。オレからの伝言ね。止めないことからグルーヴが生まれるんだ。宇宙に行くための夢の乗り物だよ。ほんとだぜ。 じゃあ、長々とつきあってくれて、ありがとう。ENJOY YOURSELF! 後半、左手。 Starlight_solw_後半_左 後半、右手。 Starlight_solw_後半_右      

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

土を遺す、ロックンロール・ギター講座#6 001

3月15日 金曜日 晴れ 勧めてくれる人がたくさんいて、映画「人生フルーツ」を観にいく。 この町が好きで、10年間に3回引っ越した。関東に住んで、30年近くなるけれど、ツアーを終えて、それほどきれいでもない海が見えたら「帰ってきたなぁ」と思う。 ごたぶんにもれず、町にあった映画館はすべて死滅。近所のショッピングモールにシネコンはあるけれど、まぁ、自分が好きな映画を観た気にはなれない。 以前の家の近くの商店街に古い写真館があってね。そこを買い取って、わずか20席足らずの映画館をオープンしたのは、町の最後の映画館に勤務していた女性なんだって。今日、お見かけしたけれど、意志の強そうな方だった。 映画館にはパン屋と、喫茶店と、古本屋が併設されていて、けっこうな賑わい。客は有閑マダムとロックンローラー。笑。待っている間に、客単価とランニング・コストをはじきだしてみる。うん。こりゃ、文化としてしっかり根付く可能性あるなぁ。ラインナップも素晴らしいし。なにより、仕事に愛がある。映画がほんとに好きなんだね。 雰囲気は広島のヲルガン座みたいで、椅子もソファーもいい意味で不揃い。センスのいい誰かの居間で有閑マダムと美味しいコーヒー飲みながら、映画を鑑賞してる感じ。こういうことも、フイルムじゃなくなったからできることなんだと思えば、デジタル化もすべてが悪いことじゃないかもね。 「人生フルーツ」。 こころの深いところに届く、素晴らしい映画だった。ロックンローラーは有閑マダムに混じって泣いたよ。       内容を記すような野暮はやめておくね。もし興味を持ったら、自分が住んでる町の映画館で見てほしい。オレ、映画を見たあと、風のざわめきが違って聞こえた。やってるつもりだったけど、もっと丁寧に生きよう。一瞬をたいせつにしようと、思った。ゆいいつの未来を創る方法だもんね。 おばあさんが少女のような目でこう言ったんだ。「土を遺す」って。 目の前に、ひかりが見えて、ぐっときたよ。財産ってそれだけでいい。 エコ、ロハス。正直、セルフィッシュに見えることが多かった。でも、このご夫婦は違う。摂理にしたがって、謙虚に、丁寧に、生きる。人として生まれた役目に誠実に、こつこつととりくんでいく。決して、JOYを忘れることなく。人生と季節に春夏秋冬があるように、受け入れて、愛を循環させていく。 オレも人生の9月くらいなのかな?わかんないけど。これからのLIFEに大きな影響を与えてくれた。 オレ?夢に取り組んでみるよ。たいせつなものを循環させたい。まだやれることはある、じゃなくて、こつこつ取り組んでいくよ。 チャボさんがいつも歌ってくれる。「何を手渡され、何を手渡すのか?」。人としての役目。 生きてる限り、笑いを忘れず、最善を尽くす。そんな人で僕はありたい。 映画って、いいね。やっぱり映画館で観るのがいいね。 ———————— ギター講座、最終章。 愛を循環させるつもりでやってきました。笑。もう「教える」ことはなにもないです。そもそも教えることなんてできないし。伝えてる、だけだけど。 あとは、動画を見て、かっぱらって、役立ててね。 この曲、頭に閃いてから、このスタイルにたどり着くのに2〜3日かかったと思う。だから、また誰かが新しいスタイルに変えてくれたらほんとうに嬉しいです。まぁ、そのあんまり楽しくない経験がこういう曲を書かせるわけだけど、こうやっていろんな人に弾きたいと言ってもらえるのはほんと、嬉しいよ。       まずは全体を。 star   次に前半、左手の動き。 Starlight_solw_前半_左 前半、右手の動き。 Starlight_solw_前半_右 エンジョイ!    

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

2つのアルバム

3月14日 木曜日 晴れ 今年に入ってからかかりきりになっていた2つのアルバムについて。 1. 「日本のあちこちにYOUR SONGSを届けにいく」。 2018年、青森県弘前市から沖縄県石垣島まで。オーディエンスから寄せられたリクエストに応えるソロ・ライヴの模様を20曲収録。コンパクトで高性能なマシンで録音されたステージ上の音を再現。自力で移動し、録音、ミキシング、マスタリングまで担当した音楽寅さん、2018年旅の記録。 山口洋が感じた、オリンピック前の消えゆく日本の姿。1本のライヴを愉しむように、日本の各地の風景が愉しめるように、忙しい人々が旅情を感じられるように。寄せられたリクエスト、山口洋による解説付き。2枚組、3500円。 これは3/25名古屋公演から手にしてもらえます。通販での一般発売は4/6から。ライヴ会場とHW WEB SHOPのみでの販売です。     2. Official Bootleg #007 “THE FIRST TRINITY” 181222 HEATWAVE、2018年、39年目の冬。 池畑潤二 (Ds)、細海魚 (Key)、山口洋 (Vo&G)のトリオになって、初めての航海。2018年12月22日、渋谷duo MUSIC EXCHANGEの記録。安住することなく、チャレンジを続けるバンドの現在地、そして最高到達点。10曲入り、3000円。 これは今までのofficial bootlegよりはるかに作品寄りです。なにせ、このトリオの第一歩ですから。 これは4/18の横浜サムズアップでのHW SESSIONS 2019から手にしてもらえます。通販での一般発売は5/19から。ライヴ会場とHW WEB SHOPのみでの販売です。       なんにせよ、みなさんのサポートでHWは運営されています。映画監督が作品を創る資金をひーひー言いながら集めているのと同じで、みなさんが働いて購入してくれたこれらのアルバムを元手にHWが今年リリースする(であろう)新しいアルバムは制作されます。僕らもいつまでも作品がリリースできるなんて、呑気かことは考えてません。てなわけで、作品に魂は込めました。サポートよろしゅう!

カテゴリー: 未分類 | 10件のコメント