カテゴリー別アーカイブ: 未分類

お知らせもろもろ

5月24日 金曜日 晴れ このところ、お知らせばかりなのですが。 今年もライジング・サンに参加させてもらうことになりました。ARABAKIとライジング・サンを繋ぐ役割を仰せつかって、それってかなりの大役なので、 魚先生にお力を借りることにしました。で、彼の助言でパーカッショニストの辻さんと初共演です。我らがCHABOさんをはじめ、ゲストもこれから増えていくので どうぞ、お楽しみに。 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO 出演決定!!! 8月16日(金)・17日(土) 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ 「 FRIDAY NIGHT SESSION 北のまほろばを行く -石狩編- powered by ARABAKI ROCK FEST BAND:山口洋(G)・細海魚(Kye)・辻コースケ(Dr) GUEST:仲井戸”CHABO”麗市 and more 詳細はこちらを   おっと、失礼。 おはらブレイクの方が先でした。 詳細はこちらを。 フェスを繋ぐって、責任重大っす。がんばります。 THE FIRST TRINITY、引き続きどうぞよろしく。オフィシャルショップにいろんなアルバムへのコメント欄があるのを知りました(知っとけよ!)。いろいろ感想を聞かせてくれてありがとう。励みになるよー。働いたお金で買ってくれた人のメッセージだもんね。嬉しいっす。 来週からいよいよ新譜のレコーディング開始です。     お詫びと訂正 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

森を歩く

5月23日 木曜日 晴れ   人工物から遠いところに身を置きたかったのですね。   この街には海もあるけど、古の人々が歩いた都への細道が山の中にあるのです。一度も行ったことなかったから、行ってきました。海抜159メートルって、スノーボードを抱えて4000メートルをハイクアップしてる身としてはあまりに低いのだけれど、それでも鳥のさえずり、風の歌、新緑の匂い、せせらぎの音、エトセトラ。そうとう癒されたっすよ。新しいアルバムの制作には地震から修理したままの山の家をできるだけ使おうと決意したす。 なぜって、そういうフィーリングが音楽の中に入ってた方がみんなのエネルギーになると思ったからです。   昼過ぎに家に帰って、先日某コンサートでいたく感銘を受けまして、ギタリストが使っていたワーミーをHWに導入すべく練習しております。めっちゃ、人工物。笑。 はてさて。the Boy 40 tour。昨日の水戸公演に引き続き、待望の九州公演が決まりました。ぜひー! 山口洋 (HEATWAVE) the Boy 40 tour 2019年7月26日(金) 佐賀 Restaurant & Cafe 浪漫座 (佐賀市柳町2−9 旧古賀銀行内) OPEN 18:30 / START 19:00 料金:前売り\4,000(整理番号付)/当日\4,500 税込・ドリンク代別 主催:TSUKUSU 092-771-9009 発売日 6月2日 (日) ぴあ、ローソン、イープラス Pコード(153-941) Lコード(84107) 2019年7月28日 (日)福岡 ROOMS (福岡市中央区大名2丁目1-50) … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

ルーティーン

5月22日 水曜日 晴れ 自分のベッドに帰還して、いつも聞いているラジオから風とともにニック・ドレイクが流れてくる幸せ。 いつまでこんな暮らしができるのか、わからないけれど、とても幸福な人生を送らせてもらってることだけは確か。 ツアーが終わるとまるで儀式のようにやらなきゃならないことが山のようにあって、それをひとつづづ片付けでいくことで、日常に戻る。 山のような洗濯物、衣装をクリーニングに出し、たまっている郵便物や宅急便を整理、各地に支払いを済ませ、家中掃除して、楽器を整備、最後にクルマを洗って、ようやく自分の体のメンテの番。 首を痛めてから、ほとんど運動ができなくなってしまったので、1万歩は歩くようにしているけれど、それでも体力は落ちる。55歳。なにせ、2時間半立ちっぱなし、弾きっぱなし、歌いっぱなしなわけで。集中力も含めて、体力がすべて。無駄な脂肪はほんとうに無駄。体重はようやく高校生の頃と同じに戻した。 パフォーマンスを維持するためようやく見つけたのがファスティング(断食)。書くと、みなさんに心配されるから、黙ってるけど(すまん)月に3〜5日、最大で1週間。ツアーから帰ったら、それで相当リセットされる。簡単には人に勧めないけど、興味のある人はちゃんと勉強してやると、かなり体調はよくなります。俺の場合はあくまでも運動できる体に戻すため、なんだけどね。1週間食べなくてもなんともなかったけれど、食べないことに飽きるという意味不明な境地に陥ったので、3〜5日が俺には合ってる模様。 人類が飽食になったのはつい最近のことで、ちゃんと飢餓状態を乗り越えるだけの能力が備わってるのです。意図的に飢餓状態にしてやることで、体のすべての機能が向上します。ほんとだよ。朝昼晩に低速ジューサーで作ったにんじんりんごレモンジュースを三回。それでも低血糖になるときは酵素ドリンク(これだけは安物はダメ)を摂取してれば空腹を感じることはありません。頭は冴えてくるし、気持ちが透明になる。酒も飲みたいとは思わないっす。 回復食を同じ時間かけて食べながら、徐々に戻していくと、味覚もリセットされるので、添加物などはすべて感じ取れるようになります。で、たまに(二ヶ月に一回くらい)食べるラーメンの爆発的な美味さ。笑。地球上にこんなに美味いものがあったんかい、みたいな。 食に対してもとっても能動的になるというか、たまにジャンクも食べるけれど、基本的に訳のわからんものは食べたくなくなります。食ったもので自分ができてることが身にしみてわかるからです。それは思考にも通じてくるというか。 THE FIRST TRINITY、引き続きどうぞよろしく。   それからthe boy 40 tour、水戸公演が決まりました。ここのマスター、尋常じゃないくらいドラムが素晴らしいのね。毎回一緒にやらせてもらってるんだけど、今回も叩いてくれるかなー?水戸ならではの演奏お届けしますよ。 山口洋(HEATWAVE)the boy 40 tour 2019年7月21日(日) 水戸 Jazz Bar BlueMoods (水戸市大工町2-1-2) OPEN17:00 / START18:00
料金:前売り ¥4,000 (税込) +1D別 / 当日 ¥4,500 (税込) +1D別 予約受付:5/24(土) … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

the Boy40 tour day#22~23 帰宅

5月21日 火曜日 豪雨 首や腰のことを考えて、連チャンのライヴはやめた。移動は一日400キロ以内。で、最後は高知から800キロ運転するのはやめて、徳島から車ごとフェリーに乗る。 おかげでなんとかやり抜けた。最後の公演で、昔から見てくれている人たちにコンディションの良さが伝わっていたから、成功だと言えると思う。 各地、来てくれてありがとう。このツアーでの収穫を胸に、HWは新譜のレコーディングに来週から突入します。そのあと、6月のHW SESSIONSも実験の嵐になると思うので、ぜひきてください。 このライヴを終えて、さらにバンドはレコーディング・スタジオに入ります。 昨日お伝えしたように、トリオになって初めての作品、THE FIRST TRINITY。昨日から公式に発売になりました。オフィシャル・ショップで手に入れて、バンドをサポートしてくれると嬉しいです。   閑話休題。 船で過ごした丸一日。荒天で楽しみにしていた風呂は閉鎖。ひどい揺れで、リバース者続出。オレは大丈夫だったけれど、原稿を書いてるとさすがに気持ち悪くなって、寝てました。 でもね、ネットにほとんど繋がらないのです。それは新鮮な体験だった。津田大介さんが「やはり人類にインターネットは早すぎた感しかない」って。激しく同感。何を得て、何を失ったのか、考えてみなきゃなぁと思う。  

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

the Boy40 tour day #21、高知県高知市にて

5月20日 日曜日 雨 ツアーを終え、四国の港で東京行きの船を待っています。 望めば、人生にはほんとうにいろんなことが起きて、それにひとつづつ向き合って、乗り越えて、音楽がある。そう思います。なにひとつ無駄な経験はなかった。 高知のライヴに足を運んでくれた人にはなんらかの形で伝わっていると思います。願わくば。 きてくれて、本当にありがとう。四国には11/10、高松にHWで戻ってきます。 本日から公式に発売になります。オフィシャルショップで手に入れて、バンドをサポートしてください。 THE FIRST TRINITY    

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

the Boy40 tour day #20、高知県高知市へ SNSに思う

5月18日 土曜日 曇り   ようやく今回の最終地点、高知市にたどり着きました。走行距離は2000キロを超えたところです。さすがに体にガタがきてるけど、いつものように仲間が迎えてくれて、ありがたかったっす。ホテルには温泉があるものを選んでくれたんだけど、それに入る気力もなかったっす。笑。  とにかく、明日は全部出し尽くすので、きてね。  ところで。ともだちから、ライヴの映像をSNSにアップされていると、しかも新曲。客席の前方で撮影されたものだと。たいていのことは流すけれど、さすがにカチンときたので、本人に連絡して、そういう無粋なことはやめてほしいし、削除してほしいと伝えたけれど、いまのところなしのつぶて。  ライヴの楽しみ方まで伝えていかなきゃいけないのかなぁ?  ライヴってのはその一瞬しかないからいいのですよ。撮影したって、その道のカメラマンでもなけりゃ、なにも写らない。撮影してるってことはライヴを見ていないのと同じ。そのかわり、集中すれば、中空に人生のすべてが投影されていることがわかるはずです。そのくらい、素晴らしく、恐ろしいものなのです。ぜったいに嘘はつけない。だからこそ、すべてを賭けて取り組んでるわけです。  投稿した人物はよかれと思ってるフシがある。やめてください。迷惑千万でほんとうに嬉しくない。あなたにその一瞬を切り取って欲しくない。百歩譲って、あなたが個人的に楽しむならともかく、それをSNSにアップすることは僕にとっては暴力に等しいのです。  誰かの演奏を撮影して、SNSに無断でアップしたことがある人は自分の胸に聞いてみてください。自分がそれをされて嬉しいかどうか?自分がされて嫌なことをあなたがすることはどうかと思うのです。  つい数日前。ほんとうに素晴らしいライヴを観ました。体験しました。数日経過しても、未だに胸の中に瞬間が残っています。見上げた空が違ってみえる。明日もがんばろうと思える。ライヴって、そういうことじゃないかなぁ。

カテゴリー: 未分類 | 7件のコメント

the Boy40 tour day #018~19、広島県福山市にて

5月18日 金曜日 晴れ   blogを更新する余裕すらないってのはある意味末期ではある。笑。ほんとうに時間がなさすぎる、、、、。鬼のように催促されるメールにも返信できず。すまぬ。でも、オレも人間なのでね。許してくれ。ステージに立つことを優先する。  そんな中、移動中の某所で大好きなミュージシャンのライヴを見た。もうね、言葉にできなかったね。俺が好きだったことは何も間違っていなかったと教えられて、涙ちょちょぎれた。かんたんには言葉にできないし、するつもりもないけど、書いてもいいのであれば、きちんと原稿にしたいから、今は書かないけど、それほど素晴らしかったよ。  MY LIFE IS MY MESSAGEをいつも応援してくれる福山のポレポレにて、仲間たちとともに。昨日のライヴが俺にもたらしたもの。確かに。より魂に近い場所から奏でられるようになった気がしてる。  仲間たち、足を運んでくれたひとたち、ほんとうにありがとう。

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

the Boy40 tour day #016~17、奈良県奈良市にて

5月16日 水曜日 晴れ 去年の9月。奈良でのライヴはインスピレーションにあふれたものだった。早朝に春日大社を散歩して、空や風と一体になれたというか。 その日のライヴで記録したものを、また奈良に戻しにきた。昨夜、飛び込みで入ったおばんざい屋のマスターが素晴らしくて、また帰ってくる理由ができたかな。 とはいえ、同じライヴなんて一本もなく。今日は今日の風が吹いてた奈良だった。連休明けのド平日、水曜日。足を運んでくれて、ありがとう。楽しんでくれたかな?    

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

the Boy40 tour day #015、愛知県豊橋市にて

5月14日 月曜日 曇り 連休明けの月曜日。それでも音楽を求めてやってきてくれる人たち。アリーナを埋め尽くしてくれて、ありがとう。笑。だから、俺もそんな演奏をした。受け取ってくれたら嬉しいよ。 きてくれて、ほんとうにありがとう!!!!!  

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

the Boy40 tour day #014、移動日

5月13日 日曜日 晴れ   去りがたかったなぁ。長野。  何度も何度も来たけど、新緑の季節は初めてだったんだ。命のエネルギーたくさんもらったなぁ。  長野から豊橋まで4時間。今日は一人でホテルで、原稿や作曲に向き合ってます。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント