作成者別アーカイブ: Yamaguchi_Hiroshi

経験という財産

7月3日 火曜日 晴れ テレビはあるけど、アンテナにつながっていない。サッカーを見るためだけにテレビを捨てずに取ってあるけど、結局見れない。笑。 さぁ、どうする?深夜3時だしなぁ。何人か友達に連絡したけど訪問するのは気がひけるしなぁ(結局、みんな僕のために用意してくれたらしいんだけど、ありがとね!)。クルマについてるテレビで見るか。でも、画面小さいしなぁ。 ん?そうだ。近所に冴えないホテルがオープンしたな。ビールを買い込んで急遽チェックイン。でもその前に疲れてたので気絶。そして午前3時から観戦。 音楽に人生が良くも悪くも見事なまでに投影されるように、サッカーとて同じ。スペクタルな人生のショーの交歓を見せてもらった感じ。勝敗ではなく、両チームとも素晴らしい人生じゃんって思った。だって、あんなギリギリの世界で凌ぎを削ることって、すっごいプレッシャーであると同時に素晴らしい経験だよ。 あと一歩、あと1センチ、そういうことが勝敗を分ける。それって情熱や経験の蓄積の差に他ならないんだろうね。 本田選手がアディショナルタイムにコーナーキックを蹴ったとき、日本は点を入れることと延長に持ち込むことに集中していて、一方ベルギーは完全にカウンターまで視野に入れていたんだろうね。キーパーがボールをキャッチして、カウンターに転じて日本のゴールに吸い込まれて、試合が終わるまで。冗談みたいな展開だった。10秒くらいの出来事。美しくて、恐ろしくて、残酷で、儚くて、やっぱり美しかった。すごいね! ただ、それだけの違い。わずか数十センチ。手が届くか届かないか。でも、これが経験という財産になるんだろうね。なんだか、清々しく感激したよ。 本質に生きてる人は美しい。僕もそうありたいって、ひどく刺激を受けたよ。敵も味方も関係なく気高い表情をたくさん見た。オレ、ビール飲んでて申し訳なかった。

カテゴリー: 未分類 | 5件のコメント

職業・オレ

7月2日 月曜日 晴れ さすがにハードな日々だったかなぁ。灼熱の中で運動する気力も湧いてこない。そういうときは汗だくになって横になってるしかないね。飲み屋に行く元気もない。末期だねぇ。苦笑。ムチ打って筋トレくらいはするかぁ。 にしても。いつだって一番怖いのは人の口。言葉の圧倒的破壊力の前でただ、呆然とするだけ。まともに受けたら、とても立ってはいられなくなるから、ボクシングよろしくスウェイして身をかわす以外にできることはない。 でも職業・オレ。職業欄に「オレ」って本気で書きたくなるくらい。泥沼恐れて泥沼に入らないなんてのはない。泥沼上等、うなぎの一匹でも捕まえられるといいんだけど。触れないけど。笑。執着を超えた孤独の向こうには開かれた何かがあって、いつかたいせつな人に通底するものがあるって僕は信じてる。アーメン。    

カテゴリー: 未分類 | 9件のコメント

循環する愛、そして手放すべき執着@仙台にて

6月30日 土曜日 晴れ 仙台の音楽シーンを豊かなものにすべく獅子奮迅の活動をしているグルーヴカウンシルとボウズ・バーと協力している市井の人々のイベントに矢井田さんと。盛岡在住のシンガー、佐々木くんを迎えて。 矢井田さんと僕はともに演奏する機会をもって、もう14年にもなる。でもついに次の扉を開いた感覚が互いに「確かに」あった。その力を与えてくれたのが主催者たちのホスピタリティーと情熱と循環する愛だったことは間違いない。 アンコールで見えた客席の表情がどれだけ輝いていたか。それを主催者に見せてあげたかったよ。ありがとう! 久しぶりにクズになるまで飲んだけれど、酔わなかった。手放すべき執着に気づいたんだと思う。

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

MY LIFE IS MY MESSAGE 2018 / You’ve got a friend

6月29日 金曜日 晴れ 家を出るとき、富士山がきれいに見えて、根拠もなく、今日は愛が循環するだろうと思った。 ミュージシャン、スタッフ。誰一人として私利私欲のために動いてはいなかった。チャボさんが投げかけてくれたテーマ「いったい何ができるだろう?ともだちとして」。見つめているのはその一点だけだった。 このプロジェクトでどれだけのライヴをやってきたのかもはや覚えていないけれど、多幸感をこんなに感じたことはない。 参加してくれた、すべての素晴らしいミュージシャン。実現に向けて尽力してくれたすべてのスタッフ。忙しい中、働いたお金でチケットを買って、参加してくれたオーデェンスのみなさん。ほんとうにありがとう。 もし、中空に何かが見えたなら、それが僕らが伝えたかったことです。

カテゴリー: 未分類 | 11件のコメント

メインテナンス

6月28日 木曜日 曇り いつからだっけ?ライヴ前の楽器の整備をローディー任せにしなくなった。無心で自分を整えるいい時間。ツアーの前後に無心でクルマを洗うの似てるかな。そういうことしてると、不調に気づくのが早い。 誰かにギターを差し上げて(たまにある)、久しぶりに再会したら、当たり前だけれど、もうそれは僕のギターではなくなってる。そういうもんなんだよギターって。自分でいうのもなんだけど、僕のはいつも美しい。クルマにもゴミひとつない。嫌がられるけどね。笑。 そういえば、ちゃんと弦を張れてる人を見かけることが少ないなぁ。要望があれば、一回だけちゃんと伝えてもいいけど。きちんと弦が張れたら、演奏も変わるよ。 はてさて。明日はMY LIFE IS MY MESSAGE 2018です。昨日もお伝えしたけど、当日券は若干数のみ18:45から(スタンディングのみ)販売するそうです。その時間までに地下2階にお越しくだされ。 大宮エリー画伯のTシャツとバッジもどうぞよろしく!  

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

リハーサル✖️リハーサル

6月27日 水曜日 晴れ 朝10時から夜8時過ぎまで、ふたつのスタジオを行き来して、リハーサル三昧。 と書くと、とってもしんどそうだけれど、そんなことないっす。愛と才能に溢れたミュージシャンたちと風景を描くのは至福の時間。見られないようにしてたけど、感激して何回かマジ泣き。 池に小石を投げ込むこと。ここまでは僕の仕事だったとしても、波紋が波紋を呼んで、考えもしなかった風景を描いていく。そんな感じ。ミュージシャンだけではなく、スタッフの素晴らしい力も合わせて。 今年のMLIMM、エリーがイラストを描いてくれました。缶バッチとTシャツ。MLIMMの活動に役立てられます。福島からは新生「かえる新聞」が届きます。今の福島の声をぜひ。当日券は18:45から若干数(スタンディングのみ)発売します。その時間までに地下2階にお越しくだされ。 それから6/30の仙台でのイベント。こちらもSOLD OUTです。当日券はこちらも若干数のみ発売するそうです。 じゃ、みんなに会えるのを愉しみにしています。  

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

伝家の宝刀と魂の分身

6月26日 火曜日 晴れ 魂の分身だと思える人物は確かにこの世に存在するけど。今日は伝家の宝刀ってやつ。 普段は加湿調整されたウチの楽器倉庫のいちばんいい場所に眠ってる。さ、出番だよ。ケースから出されて、調整されて、明日のリハーサルに向けて、今日のうちにクルマに積載されるのです。 今年は一年かけて、曲を書こうと思っていて。そうすれば2018年の四季が記録されるはずなんだけど。6月は忙しさにかまけて1曲を書けなかったなぁ。来月から気持ちを入れ替えなきゃなぁ。  

カテゴリー: 未分類 | 5件のコメント

フォーカス

6月25日 月曜日 快晴 ファインダーを覗いて(とつぜんだけど、blogを覗くって表現嫌いです。覗かないで、ぜひ、堂々と読んでください。懇願。)フォーカスする。その作業が好き。 とうてい到達できないかもと思った頂きがようやく見えてきたときが嬉しい。さぁ、気を引き締めて、遭難しないように登るぞってね。 昨日のソロツアーの追加に続いて、今年もライジングサンに呼んでもらいました。おなじみのBOHEMIAN GARDENです。MY LIFE IS MY MESSAGEとして。とっても、とても、嬉しいです。忘れずにいてくれて、ありがとう。チャボさん、魚、大宮エリー、それに僕で北の大地に希望の風景を描けたらと思っています。是非、きてね。  

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

心に従え、からっぽでいろ

6月24日 日曜日 晴れ 30年前にカヴァーしていた曲。20年前に日本語の訳詞をつけて歌っていた。今になって、その歌をまた誰かの訳詞で演奏することに。 「心に従え、からっぽでいろ」。かつて僕がそう訳した部分が、新たな解釈でグサグサこころに入ってくる。まったく、なんという円環なんだろ? 大声で言いたいよ、「心に従え、からっぽでいろ」ってね。自分にも。 俺はよろず相談屋かってくらいいろんなこと、相談される。人生とか、恋愛とか、運動とか、音楽とか、不動産とか、エトセトラ。だ・か・ら、俺に相談するなっての。答なんかただの一度も見つけたことないよ。大声で言いたいよ、本気でさ、お前もね、「こころにしたがって、からっぽでいろよ!」って。 そうだよ。お前のこころに従うんだよ。それだけだよ。   9月のソロツアー、スケジュール「YOUR SONGS 2018」追加だよ。 9/2(日)  長野・ネオンホール 9/4(火)金沢・メロメロポッチ 9/6(木)奈良・ビバリーヒルズ 9/8(土)岩国・ヒマール 詳細はこちらを。リクエストは8月になったら受け付けます。

カテゴリー: 未分類 | 12件のコメント

続けること

6月23日 土曜日 雨 なんであれ、文化祭みたいに一回だけ花火をあげることはそんなに難しくない。でも続けることはほんとに難しくて、、、。そこに意味を感じるのです。 MY LIFE IS MY MESSAGE。風化とか忘却とか、もろもろ。ステージに立つことは簡単ではないけれど、そこに立つ意味にフォーカスするこの頃です。チャボさんが選んでくれた曲を身体に入れているうちに、どうしてこの曲を選んでくれたのか、その意味がだんだんわかってきて、なんだかぐっときます。せんぱい、いつもだけど、愛の総量が違うんです。僕も誰かに対してこんな人物で居たいっす。 沖縄は今日、慰霊の日なんだね。「平和とは命を輝かせて生きること」って。ほんとうにそうだよね。日頃、酒ばっかり飲んでるアホアホでグダグダのウチナンチューがこの日のあたりで急に真剣な表情になるのが僕は大好きです。あいつらタダのバカじゃない(褒めてます)。愛だよ。ね。 僕がもう人生終わりかな、と思ったとき、救ってくれたのは自分の肉体と誰かの愛でした。ぜひ、読んでくださいまし。  

カテゴリー: 未分類 | 8件のコメント