母の日と雨

5月13日 日曜日 雨

母の日。うちのおかんはほぼ母の日に亡くなったのですよ。「私が死んだらオールド・イングリッシュローズで埋め尽くして」という無茶な遺言のせいで、福岡の花市場をともだちの花屋さんに止めてもらって、どえりゃー苦労して手に入れた思い出。笑。

なんにせよ、おかんが元気でいらっしゃる方はたいせつにしてあげてください。ありゃ、無償の愛だからね。妻や彼女とは違うんです。

山口洋18歳。おかんのアルバムに「この子はちゃんと生きていけるんでしょうか?」ってキャプションがついてた。笑

ちょっと悲しい話だけど。

もう満足に歩けなくなった母親を看病していて、食事も僕が作ってたのです。とにかく安静第一。動くなって。ぜんぶ、オレがやるからって。

でも看病も続くと肉体的にしんどい。ついついソファーで眠りこけてたら、おかんがキッチンに立ってる。僕はかっとなって怒ったのです。そしたら「あんたの好きな卵焼きを作ってやろうと思って」って。それがキッチンに立ってる母の最後の姿になりました。こんなことなら怒るんじゃなかったって、今でも後悔してます。

な訳で、世界で一番好きな食べ物は卵焼きです。はい。

来週は新生HWの初めてのステージです。いい緊張感で日々を過ごしてます。ぜひ、来てね。

―――――――――――
6月から始まるソロ・ツアー「YOUR SONGS 2」のリクエストを受け付け中。
このblogのコメント欄に
1. 参加する会場名
2. お住まいの地域
3. 氏名(ニックネーム可)、年齢(サバ読み可)、性別
4. リクエスト曲(一人一曲で)
5. なによりも、それを聞きたい理由(きちんと書いてくれた方が採用率上がります)

を書いてください。最新のコメント欄に書いてください。古いものだと見落とす可能性があります。
ツアーの詳細はこちら

スーパーで買った安物です。でも気持ちの問題あるね。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

母の日と雨 への13件のコメント

  1. かつらぎ より:

    まぁ、綺麗な18歳だこと。天国のお母様へ 立派に、全国の方々に愛されてますよー。

  2. RF22 より:

    大切なお母さんのお話、ありがとうございます。
    母のことを思い出しました。
    いつまでもいてくれるのが当たり前だと思っていましたが、亡くなったときの喪失感はずっとあります。電話しようかなぁって思ったら、電話しとけば良かったとか… もっと色々なことを話ししたかったとか…

  3. ミー より:

    山口さんのお母様!
    息子さんのエンタメステーションの連載、今、ランキング1位です!!

    毎日、この日記から沢山のことを教えてもらっています…。

  4. カ・ゲキハ より:

    リクエスト
    1名古屋tokuzo
    2名古屋在住
    3カ・ゲキハ(51歳・男)
    4ノーウェアマン
    5郷里に年老いた親がいます。日々のトラブルも人並みにありますから「人並みのトラブル 年老いた親 大事なことをいつも云い忘れる」という歌詞、心に沁みます。大切なことは生きている間に伝えるようにしたいものですね。

  5. rie より:

    母親ってありがたい人です。どんな状況でも、こんな子どものために頑張ってくれて。
    特に息子は違う次元にいるんじゃないかって思います。電話やメールひとつで、母を1日幸せに過ごさせることが出来る弟の威力。
    初めての子ども、初めての息子の兄が亡くなった時の母の悲しみは、今も癒えてないと思います。
    そして、その時決めたこと。私は家族で最後に死ぬ。みんなをきちんと送ってからって決めました。決めれることか疑問ですが、思うより決めたほうが叶いそうな気がして。

    カーネーション、抱きしめて喜んでいるんじゃないかって思います。

  6. そばや より:

    卵焼きの話に、しんみりとなってしまった・・・
    お母さんの心意気、息子のヒロシさんが受け継いでますよー。

    ・・・私が母から言われた一言・・・
    「あんだは、昔から何やっても一回で上手く出来なくて、就職も恋愛も二回か三回かかかるだよねーー」いっつも、すみません・・・仰る通りです。
    無償の愛が母なら、本質を衝くのも母だったりする…笑。
    お母さん、ありがとう。不器用な息子より。

  7. PK より:

    親の介護、伴う出来事に疲れ果ててた今日この頃。
    山口さんのブログで今日が母の日だと気がつきました。
    山口さんのお陰で少し優しい気持ちになれました。ありがとう。
    新生HWに期待しかない。けれど、泣いたらごめんなさい。先に謝っておきます。
    来週金曜日。何事もなく無事横浜に行けますように。

  8. き~んさん より:

    悲しいけど、大切なお話しありがとうございました。皆様のコメントにも涙がでました。
    去年父親が亡くなり、自分に出来ることはやったと思いつつもどうしたって後悔は残るものですね。父親が亡くなり母親は元気がなくなってしまいましが大切にします。

  9. 風にハモ太郎 より:

    ありがとう、山口さん。しばらくお母さまとの話を噛みしめます。病床から立ち上がり「あんたの好きな卵焼きつくってあげようと思って・・・」、それに怒る息子。
    シチュエーションは各自違えど、日本中の「息子」達が実家ご帰還時のエピソードでないかと。大事にします、ハイ。

    ちなみに母へはさっきメールしました。今度ゴロゴロカレー食わせてね、て。
    お父様のキャッチボール談、「内角低めに思いっきり投げて打たれたら、男子としてはそれでよし」は、人生の格言でないかと思います。

    江ノ電、藤沢から鎌倉の間で唯一橋を超えるポイントですね。
    グッとpicture!

  10. 萩原晋也 より:

    グッときます。

    なんで、母親に素直にありがとうとか
    言えないのか。
    照れるんですね。

    せめて、今日花を贈りました。

  11. 風にハモ太郎 より:

    1. 大阪南堀江Knave
    2. 岡山県倉敷市
    3. 風にハモ太郎、51歳、男子
    4. こんな世の中でナイスガイと言われて何の意味がある?
    5. リリース20周年/「月に吠える」からのシングルカット曲。
    アルバムのキャッチコピーは、「終わりなき奇妙な旅の途中、無軌道四人衆(と書いてふりがながヒートウィエヴ)が記した確かな足跡」とあります。
    月に吠えて、さらに月面着陸までした記録だぜ!と言わんばかり。
    アルバムのジャケットには、東京都下水同局の赤錆びたマンホール写真。
    これが月。すごいアイロニーだ。単に酔っ払いの記録か?名アルバムでごわす。

    実はアルバムの中でこの曲は当時結構スルーしてました。しかし、山口洋詩集152頁この曲「たまには思いあがれ世界がリアルにみえてくる」が最近キラーフレーズ
    になり候。思いあがり、そうだ、・・・俺には今思い上がりが必要だ、と。
    「やめてくれー」とか「ちょんまげ」とか「ぱっぱっぱらー」が、
    飛び交い、野郎コーラス隊が元気付けてくれるこの曲を、うたって下さい。
    私も叫びたい。F***ナイスガイって。ちょくしょーって。
    ちなみにknaveって曲者って意味なんですね。曲者です間違えなくこの曲。

  12. ブルーベリー より:

    1.千葉ANGA
    2.千葉
    3.ブルーベリー 50代 女
    4.愚か者の舟
    5.悲しいけど遠くに希望がある、みたいに感じる歌です。
    今自分は職場を変えたばかりでまだ慣れずにいますが未来には希望があると信じたい。この歌に浸って、遠くの希望を見つめたいです。

  13. ナナ より:

    お母様とのエピソード涙が出ました。
    本当に無償の愛ですね。

    私の母は健在ですが、私に病気があり迷惑ばかりかけています。
    昔は、衝突ばかりの親子だったんですが、私のために100歳まで生きる。
    と頑張る母に申し訳なさを感じます。

    あと何年お互い生きられるか分かりませんが、
    与えられた時間を大切にしたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>