教え

1月10日 木曜日 晴れ

尊敬するネイティヴ・アメリカンから教えられたこと。

”病には意味があるのだから、自分は他人の役に立つ人間になるために、元気になりたいと願うこと”。これだよなぁ、と思う。

痛みにも意味があって、それは体の声なのだから、ほんとうはペインコントロールなんてするべきじゃないんだろうけど、なんにせよ、原因を取り除かなければ、間違いなく再発するわけだから。それも面白がりながら、やらないとね。病を得たというか、これをきっかけに運命を変えるというか、自分の力で工夫して、自分を育てることができればと思う。

閑話休題

昔、歌詞を書かせてもらった先輩ミュージシャン。わざわざ電話をくれて、「ヒロシも歌えよ」って。「いやいや、僕の曲じゃないんで、遠慮して歌わなかったんですよ」。「いろんな人にいい曲ですねって言われてさ、よくよく聞いてみたら、これはヒロシの曲だよ。だから、歌って」。コワモテで知られている人の優しさはとってもしみたなぁ。おでんの大根みたいな優しさだった。「首、治るよ」って。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

教え への2件のコメント

  1. ten より:

    声で、伝えてくれる先輩。
    読んでいて、寒かった今日が、
    急に温かくなりました!m(_ _)m

  2. KUMIKO より:

    先輩ミュージシャンの曲
    聴いてみたいです。
    いつの日かお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>