ソングライティング

11月25日 水曜日 晴れ

NEW SENSATIONS。このアルバム、ソングライティングをする上で決定的な影響を受けた。ちょうど20歳になったころ。1984年の話、大学二年。

リアルタイムでがつんときたのだった。

シンプルなコードでシンプルな曲を書きたかった。ルー・リードの曲はその典型だった。

彼がこれを歌っていた36年前。ようやくオレが追いついた感じだな。笑

たぶん、自慢のカワサキGPZ1100に乗って書いたんだと思う。

 

NEW SENSATIONS / Lou Reed (1984)

GPZにまたがる
エンジンが最高だ
外は寒く 4度くらい
ペンシルバニアのデラウェアまでぶっ飛ばして
道に迷って 地図を見る

ダイナーでハンバーガーとコークを
カントリーソングが流れるその場所に男たちがたむろして

誰が結婚したとか死んだとか
ジュークボックスでヒルビリーソングをかける
俺が店をでたとき
奴らはフットボールのことでもめていた

俺は山に向かう
GPZを愛してる キスしたいほどにね

NEW SENSATIONS

 

YouTube Preview Image

 

 

12/20のHWライヴ。リクエスト低調ですが、なるはやで書いてくれると助かります。

このblogのコメント欄に

1. 名前(ニックネームで構いません)
2. だいたいの年齢、性別、お住まいの地域
3. 聞きたいHWの曲(1曲ね)
4. その曲を聞きたい理由、メッセージも遠慮なく

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

ソングライティング への4件のコメント

  1. ラッキー より:

    1. 名前(ニックネームで構いません)ラッキー
    2. だいたいの年齢、45才。性別、男性。お住まいの地域 神奈川県横須賀市
    3. 聞きたいHWの曲(1曲ね)親父
    4. その曲を聞きたい理由、メッセージも遠慮なく。 歌詞とメロディーと山口さんの歌声が 染みます。最近 よく聴いています。名曲です。本日 チケット 当選しました。ぜひとも会場で生で聴きたいです。よろしくお願いいたします。

  2. 中村”いっぺい” より:

    「NEW SENSATIONS」ですか。
    私が初めて買ったルー・リードのレコードがコレ(大学1年生でした。)。
    鉄壁のカルテットからギターのロバート・クワインが抜けていますが、ジャケットもダサダサですが、肩の力の抜けた小品集といった感じで気楽に聴けて、私も大好きです。
    山口さんが取り上げたタイトルソングのほか、軽快なオープニングの「I Love You,Suzanne」、ストーンズのあの曲と勘違いしそうな「Turn To Me」などがヘビロテでした。

  3. 路子 より:

    1.みちこ
    2.49歳
    3.荒野の風
    4.12/20のチケット当選しました!会場で聴きたいです!
     コロナのせいで、九州の実家に全く帰れません。去年の8月に帰って以来です。  病気持ちの両親を電話で励ますことしかできず。こんちくしょ~です。東京に  おっても山口さん、九州の風を吹かせてくれんですか。

  4. いと より:

    1 いと
    2 49歳 千葉県
    3 森を歩く
    4 最近、モヤモヤしています。
      仕事のこと、家族のこと、健康のことなどなんだか思い悩んでいます。きっと側から見れば大した悩みではないと思います。でも何かスッキリしないのです。人に優しくなれないというか…
      「森を歩く」は、そんな僕に大丈夫だよって語りかけてくれるような、そしてほんの少し優しくなれる気がします。よろしくお願いします。

    関係ありませんが、今ヤードバーズの「トレイン ケプト ア ローリン」をギターで練習してますが全く上達しません。それがモヤモヤの原因だったりして(苦笑)

路子 への返信 コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>