マトリューシカ

6月26日 金曜日 晴れ

コのおかげでのびのびになっていた自動車学校。ようやく入校することに。

いったい何年振りなんだか。こういうところに足を踏み入れたのは。今回、大型二輪の免許を取るんだけど、中型ー大型っつーコースで、なおかつコのおかげで電車ではなくバイク通勤を始める人で激混み。週イチで乗れたらラッキーって感じらしいので、時間はそうとうかかるかもなぁ。

でも、ほとんど人に習ったことがない人生だから、学ぶってことはいいのかもしれんね。入校式は来週の木曜日です。はい。謙虚になります。

————

NO REGRETS社にボックスセット梱包用の段ボールが届きました。スタッフと協議した際、プチプチ封筒じゃ心もとないし、届いたときに喜んでもらえる包装、なおかつ安全に運搬できる方法。たどり着いたのがボックスセットを不織布でくるんで、緩衝材を入れて、さらにハコに入れ、FRAGILEステッカーもオリジナルのものを貼って郵送するってスタイルでした。

これにてすべてのパーツの総数は12個になります。なんつーか、そのマトリューシカ・フィーリング。宝箱感覚で楽しんでくださいね。

ところで、ボックスセットの箱が組み立てられ届いた際には足の踏み場もなくなるくらいの量だったのですね。それを格納する箱なのですから、いったいどんだけの量なんだとびびっていたなら、重たいけれど、拍子抜けするくらい少ない。

ま、ま、まさか。

この箱は我々が組み立てなければならないのでした。とほほ。

そんな訳でスタッフ総出で指紋を失くしながら作業しておりまする。

明日には受注生産の第一回梱包作業が終了し、竜宮郵便局がオープンする月曜日に発送予定です。

愉しみに待っていてください。

それから明日土曜日の20時、いつもインスタライヴをやっていた時間にお知らせがあります。それも愉しみにしていてくださいまし!

 

これに緩衝材の紙を詰めます。付箋はみなさんの名前とシリアルと宛名が合致するためのもの。お届けの際にはありません。

ナイスデザイン!

エンドレス組み立て中。

 

YouTube Preview Image

 


カテゴリー: 未分類 | 13件のコメント

小学生

6月25日 木曜日 曇り

NO REGRETS社、ボックスセットの梱包資材が明日しか届かないため、受注生産小休止。限りあるスペースでたくさんのボックスを作っているため、順序を考えて製作しないと、収納できなくなるのです。お待たせしてすいません。もうちょっとだけ待っていてくださいまし!

おかげで、ひさしぶりに時間ができました。不良中年たちはバイク屋に直行。

たっくさんのバイクを見て、目が肥える。笑。ずいぶん違いもわかるようになったし。で、このフィーリング覚えてる感じがあって、小学生になってチャリンコを初めて買ったもらったときの気持ちと同じ。ブリジストン・バンビ号だったな。

なにはともあれ、買わずに帰ったオレが偉い。てか、免許でしょ。笑。

考えてみたら、エンジンをかけなかったのがよかった。クルマを買う決断も、いつもエンジンかけた瞬間だしね。つ、次は危ないな。

小学生!

 

 

カテゴリー: 未分類 | 11件のコメント

進捗

6月24日 水曜日 晴れ

NO REGRETS社、ようやく第一弾の受注生産をほぼ終了し、金曜日にやってくる梱包用の箱を待っているところです。週末にスタッフ総出で作業して、来週月曜日に発送予定です。

今日あたりから中身の解説をしようか、と思っていたのですが、それは受け取ったときのお楽しみって方がいいかな、と。

ちょっとだけ。

2枚組CDは昨年12月22日に日本橋三井ホールで行われたライヴを完全収録しています。1曲たりともはしょっていません。ミキシングは今年の1〜3月まで三ヶ月かけて、わたくすが入念に行いました。バンドのトライアングルの駆け引きがすべて聞き取れると思います。ジャケット、特に見開きの中ジャケットが好きです。盤面のデザインも合わせて楽しんでください。

 

YouTube Preview Image

 

 

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

ネコ、てんてこ舞い

6月23日 火曜日 曇り

弱小NO REGRETS社。たっくさんの受注を受けて、ネコの手を借りててんてこ舞いになっております。

ほんとうにありがとう。

社員は指紋が消え、社長は字の書きすぎで腱鞘炎になりそうです。嬉しい悲鳴ってやつね!

しゃっちょさん、今日、中身について書くはずでしたが、多忙ゆえ、このボックスセット、そして配信ライヴを縦横無尽に力を発揮してくれたチームHWが誇るグラフィック・デザイナー、映像クリエイター、チャールズ・ブロンソンに顔が似ている渡辺太朗くんに語ってもらうことにします。笑

———

グラフィックデザイナーの渡辺太朗です。
スタッフの方から予想以上にBOXの初回注文が入っていると聞きました。制作に携わった一人として、とてもうれしく思います。ありがとうございます。

HEATWAVEのボックスは「Land of music “the Rising”」以来、2回目です。”the Rising”は比較的スタティックなデザインでしたが、今回はアニバーサリー企画ということもあって、一つの箱の中にデザインやマテリアルのバリエーションをもたせて、開けたときに楽しい気分になるようなボックスセットになるといいな、と思ってデザインしました。
インスタだったかな?のファンの方のコメントの中に「宝箱」という言葉があって、デザイン意図が伝わった感じがして、とてもうれしかったです。そんなふうに受け取ってもらえたらいいな、と思います。

昨年末の三井ホールでのライブから、DVDの編集、ボックスのデザイン、急遽行われた配信ライブの映像監督、と準備から含めると9ヶ月くらい、どっぷりとHWモードでした。DVD編集で死ぬほどステージ映像を見ていたのが、配信ライブでのディレクションに良いインスピレーションを与えてくれたと思っています。ライブは生放送の緊張感で超シビレましたが、終わってみれば楽しかったです。しばらくはカンベンしてほしいですが(笑)。

今、ボックスの最後の仕上げとなる直筆メッセージを山口さんに書いていただいております。もうすぐみなさんの手元に届けられます。ぜひ隅から隅までズイッと楽しんでください。

————

YouTube Preview Image

 

 

カテゴリー: 未分類 | 7件のコメント

受注生産開始

6月22日 月曜日 雨

クズあたらめヒロシ・ヤマグチ、ならびにNO REGRETS社全スタッフ、ボックスセットの受注生産を開始しました。

なにせ、構成要素がたくさんあって、なおかつわたくすの直筆メッセージカードにはみなさんの名前が入っているので、間違えられないのです。

そんなわけで、スタッフは指紋を失くしながら、わたくすは父親の形見のモンブランでみなさんにメッセージを書き書きしております。ひとつひとつ感謝をこめて。

すべてがパッケージされたら、それを不織布でくるんで、さらに緩衝材を入れて、ボックスをさらなるボックスに格納し(笑)、特製ステッカーを貼って江ノ島より出荷となります。愉しみに待っていてください。10日前後かかると思います。

郵便で送るため、問い合わせをいただいた「時間帯指定」ってやつができません。申し訳ない!それと185✖︎185✖︎30という箱に入れて送るのですが、ご自宅の郵便受けのサイズを確認しといてくださいまし!

今日はちと時間がないので、明日あたりから内容の案内をしたいと思ってます。

ひとつひとつ手作業でやっております。

メッセージはすべて僕の手書きなので、すべてonly oneです。それはお見せしません。届いたときのお楽しみってことで。

全員でもーぜんと作業しております。

YouTube Preview Image

 

ついしん

配信ライブを見てくれたともだちが、池畑さんがマジンガーZに見えたってメールにビビッときたので、ご本人に伝えました。笑。

見れなかった人も、まだ体験できますよー。ぜひー。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 10件のコメント

クズ

6月21日 日曜日 曇り

チャレンジしたあとの、ここちよい疲労とともにクズになっております。笑

みなさんには見えなかったと思いますが、黒ずくめに黒マスクの20人の野郎どもの目がどれだけキラキラしていたか。笑

メンバーも含め、その場にいた誰もが、三ヶ月間働けずにいたのです。

震災のとき、まぶだちのヒロシがこう言いました。「俺たちが信じてきたものを今鳴らさなくて、いつ鳴らすんだ!」って。

これ、墓に刻みたいくらいの言葉です。

危険な賭けでしたが、賭けてみることにしました。

ひょんなきっかけで下北沢ERAを紹介してもらったとき。コのせいでハコはクローズしてたのですね。でも、下見をしないとそこでHWがやれるかどうかわからない。僕は運命論者じゃないけど、偶然なんてものはなくて、すべてが必然であることを知っています。なわけで、そこでやることになるのであれば、たとえクローズしていたとしても、誰かがいるに決まってるのです。

アポなしで行ってみると、スタッフたちがハコのメンテナンスを総出でやってました。ふた回りくらい若い彼らの目を見たとき、ここでやることを決めました。音楽好きなんだなぁ、と。その目がよかった。

メンバー、照明、音響、映像、配信、楽器、そしてカメラクルー。たった二日でしたが、みんなでピークを目指す感じが素晴らしかった。

みんな音楽が好きなんです。その総合力である情熱がみんなに届いたなら、こんなに嬉しいことはありません。

ほんとうにありがとう!

たくさんの人がボックスをゲットしてくれたと聞いてきます。

ほんとうにありがとう。

今日1日休んだら、明日からいろんなこと伝えていきますね。

ほんとうに手作業での受注生産なので、到着まで10日くらい時間をください。愉しみに待っていてください!

 

YouTube Preview Image

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 12件のコメント

無観客配信生ライヴ

6月20日 土曜日 晴れ

初めての経験。黒ずくめの男たち20人とたった2日で創りあげたライヴ。

最高のメンバーと、最高のスタッフたちと、なによりも最高のファンと同じ時代を過ごせて、オレは幸せです。

ほんとうにありがとう!愛、だよな!

 

見逃した方はあと2週間は体験できます。ぜひ!

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 27件のコメント

リハーサル

6月19日 金曜日 雨 

 懐かしき耳鳴りとともに、日付が変わる頃にようやく帰ってきました。

 下北沢のライヴハウスに20人くらいのむさくるしい男たちが密にならないように(笑)集結。おっと、ケータリングはゆいいつ、女性だったな(カレー美味かった、ありがとう!!!!!)。

 なにせ、人と接する時間も短くしなきゃなんで、今年初めてバンドのメンバーに会ったんだけど、たった1日で、すべてを創り上げるっつー離れ業。

 でも、男たちの瞳は好きなことで働く歓びに満ちていて、なんだかじーんとしたよ。

 素晴らしい!

 さぁ、明日はチームHW、全力で愉しみます。みんなも愉しんでくれ!

ーー

2020年6月20日(土)20:00配信予定
HEATWAVE 無観客生配信ライブ “Blink”

▼ツイキャス・プレミア配信▼

19:30前後からスタンバイ配信を予定しています。
スタンバイ配信は静止画や固定カメラの映像などを配信するもので、HEATWAVEメンバーが出演する予定はありません。

当日、会場である下北沢エラのTwitterアカウントから、ツイキャスや配信に関する情報をつぶやく場合がありますので、ぜひフォーローをお願いします。

https://twitter.com/rds_era

ーー

カテゴリー: 未分類 | 13件のコメント

Fever

6月18日 木曜日 曇り

コの時代に急激にやってきました。バイクFever。

若かりしときに封印してて、とあるきっかけに触発されて爆発みたいな。人生、やり残したことがあるのはいかん。

でも、あんた免許ないやん?って。

で、調べてもらったんだけど、オレはクルマの免許しか持ってないんで、大型二輪にたどりつくのはなかなか大変。で、さっそく教習所に通おうとしたんだけど、今激混みなんだって。

てなわけで、しばしお預けなんだけど、毎日ワクワクして生きるって素晴らしいね。

 

 

さぁ、今夜楽器は積み込まれて、明日からライヴハウスに場所を移して、リハーサルを開始します。土曜日、愉しみにしててね!チームHW、総力を結集してやります。

みんなも回線とか、PC、テレビ、オーディオなどチェックよろしく。こちらの回線が太くても、受ける方が細いとトラブったりもするし。今回はアーカイブが2週間残せるんで、少し気が楽だけど。でも、やっぱりライヴ感大事にしたくて、この方法を選んだから。

ちなみに当日見ることができない人も後追いでチケット購入できるそうです。

――――

いよいよ明後日。

「HEATWAVE 無観客生配信ライブ “Blink”」応援よろしゅうお願いしマックス!

■配信予定日時
2020年6月20日(土)20:00~21:30

――――

カテゴリー: 未分類 | 16件のコメント

風になりたい

6月17日 水曜日 晴れ

ひとつの大きな山の頂きが見えてきたら、ちゃんとさらなる高さの新しい頂きが見えてきて。

そして、そこに向かってまた登り始めるのですね。苦笑。

なんで、その山が見えてきたのか。ほとんど根拠はないんだけれど。

夢の中で、たしかに。風になりたい、と思ったのです。

配信ライヴで使用する機材を全部まとめました。いよいよ、今週末です。

――――

いよいよ今週末。

「HEATWAVE 無観客生配信ライブ “Blink”」応援よろしゅうお願いしマックス!

■配信予定日時
2020年6月20日(土)20:00~21:30

――――

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント