Blind Pilot PV (ショートバージョン)公開

4月15日 土曜日 晴れ

お待たせ!New Albumの1曲目、” Blind Pilot “PV、観てね。

世界じゅうの道、撮ってきたよ。すべての道は繋がってるはずなんだ。撮影、山口洋、監督、渡辺太朗 (77 Graphics)。

 

YouTube Preview Image

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 20件のコメント

サヴァイヴァーと仕事をする

4月13日 木曜日 晴れ

一日中取材。何度も何度も一緒に仕事をしてきた編集のダイヤモンドえんちゃん、写真の三浦せんぱい、評論家の平山雄一さん。こうやって、戦火をくぐり抜けた人たちに、新譜の取材をしてもらえるのは超絶嬉しかったっす。だって、彼らが本気で取り組んでくれるの、分かってるから。サヴァイヴァーだからね。オレもか。笑。てか、手みやげ片手に取材に来る人居ないよ。笑。

一日中、一緒に仕事をして、送られてきた渥美半島の驚異のあさりでボンゴレビアンコとロッソをごちそう。旬だよ。美味しすぎたよ。それでも名残惜しくて、いつもの店で飲んだ。ひさしぶりに笑ったよ。仲間はいいなぁ。新譜の記事、アップされたら伝えるね。是非、読んでね。このインタビューをオフィシャルなものにさせてもらうから。

それから番組出演続々。新譜流れます。どこかのレコード店が50枚仕入れてくれるとか、そういう話がとっても嬉しいよ。土曜日は福岡でDJクリゼンの番組で、4/20はFM長崎SPICYVOXX17時17分頃から電話で出演っす。聞いてね。

全撮影、三浦麻旅子さん

サヴァイヴァーたち

自慢のフライパンで作ったよ。

平山さんとフライパン談義。笑。

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

MLIMMラジオの収録

4月12日 水曜日 曇り 

 まったく余裕を持って進行してるつもりなのに、どーして毎度こうなるのか?マスターを届けられたのは締め切りの30分前だったよ。笑。

 どうしても納得できなかった音を解決するヒントをエンジニアが教えてくれた。それが成功するかどうか確証はなかった。ただ、これがいいかもと云われた絶版もののCDRをオレは4枚もっていた。
 
 これは行けということだな。後悔はしたくない。全力だよ、何事も。笑。深夜に魚さんのスタジオまで100キロ車をぶっ飛ばした。またぶっ飛ばして家に帰り、全曲チェック。朝早起きしてもう一回聞いた。OK。そして、我々は賭けに勝った。プレスに回すにはもはや手渡しだ。30分前。間に合ったよ。笑。

 おかげで尽力してくれた人物にも会えた。鳩サブレも忘れなかったさ。湘南の人だもん。さぁ、これで本当に新しいアルバムの作業は終わった。みんなに届けられるよ。

————————————

 今日はその足でMLIMMラジオの収録。もうね、疲れ果ててて舌が廻らない。でもね、気持ちは込めたぞ。春のリクエスト祭。いい曲、いっぱいかけたぞー。聞いてね。

 てな訳で、写真を撮る余裕なんてあるはずもなく。でも、久しぶりに頑張った自分に祝杯(ちょっとだけ)あげてくる。お前は偉い!

カテゴリー: 未分類 | 7件のコメント

夢と道

4月11日 火曜日 雨

ラジオの選曲をしてるのは、ほんとうにやりがいあるなぁ。全国のみなさんの愛を使わせてもらってる訳だから、責任重大だけど、ゴキゲンな音楽に乗せて、みんなの気持ちが還流していくのは、嬉しい。

とあるリクエストに応えて「WORKING ON A DREAM」って曲をかけるんだけど、「夢に取り組む」って訳してみた。意訳だけど、たぶん間違ってない気がする。夢ってね、いくつになったって人を動かす力だからね。

加山雄三さんが80歳になられて、目をキラキラさせてご自身の夢を語ってたのね。年齢なんか関係ないんだって。しかも、その夢は世界のこれからのために見てる壮大な夢だったんだよ。すばらしすぎるよ。オレなんてまだまだヒヨッコでハナクソだよ。

小さな時から道が好きだったのね。絵描きになるかミュージシャンになるか悩んでたときも、大学でずっと道の絵を描いてた。だから世界じゅうで道の映像を撮ってる。何で好きなのか分からないけど、好きなんだよ。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

遅れてきた時差ボケ

4月10日 月曜日 曇り

スタジオでもとつぜん睡魔に襲われてたけど、今日もヒドい。気を抜くと、ものすごい睡魔が襲ってくる。この時差ボケも老化の一種かもなぁ。

相変わらず慌ただしいけれど、時間を作って、ヴェス美に乗って、海沿いのランニングもして、20種類のスパイスを使ってカレーを作ったよ。そういうの、大事。人間らしく生きること。

新しいアルバム。プレスされたものの音が微妙に良くなくて、それが解決したら気持ちも晴れるんだけどなぁ。うーん。最後の最後までどうにか道がないか、探ってるところ。我ながら、スッポンよりしつこい。でも、これ、情熱と呼んで欲しいな。笑。

新譜のPVも創ってるよ。ずっとイメージがあって、オレ、撮ってたんだ。ムービーを、世界のあちこちで。その素材を某映像監督に丸投げ。愉しい作業だよ。実はこの3日間でメンバーのシーンも撮影した。でもね、オレは自分が出てくる映像が好きじゃないんだわ。まだどうなるか不明だけど、ちょっと待っててね。オレはアーティストとして思うんだけど、PVに自分が出なきゃいけないなんてことはない。自分の直感に従って、やりたいことをやるのが役目だと思ってる。

MLIMMラジオへのリクエスト、ありがとう。選曲したよ。みんなのリクエストに音楽で応えます。

鉄のフライパンでたまねぎを黙々と炒めるの業みたいで好き。

魚のアルバムは洗面所に飾られてます。

久しぶりの富士山。屋上より。よく見ると飛行機も飛んでるよ。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

Recording #003

4月9日 日曜日 曇り

レコーディング第一クール最終日。

時差ボケからのスタジオ直行はしんどかったけれど、努力の甲斐あって、バンドは次のチャプターの入り口あたりに立った気がする。日本のって限定するところがダサイけど、これだけ即興性の高い演奏ができるバンドは居ないよ。その頂きを目指して、曲はシンプルなフォーマットで書き続けてきた訳だから。真面目に5月のツアーは見逃して欲しくないでござるよ。

しかし、よー演奏した。こんなにギターを弾いたのは久しぶり。喉もボコボコです。おかげで17~8曲。40テイクくらいは記録されたかな。

MLIMMラジオへのリクエスト、今日まで受け付けます。「春のリクエスト祭り」笑。今回リクエスト、少ないからして採用率高いぞー。急げー。みなさんの投稿に僕が音楽で応える形です。

花のある暮らしっていいね。でも、外国に居る間にたいせつなポインセチアを枯らしたのはわたくすです。しゅん。

これはオレ。サカナは写ってないけど、元気なので、ご心配なく。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

Recording #002

4月8日 土曜日 曇り

バンドを続けることにはいろいろある。深化しなければ、続かないし。ほんとうにいろいろある。それでも続けなければ見ることができない風景があるんだ。それが見えたとき、すべては報われる。ほんの一瞬だけね。笑。

Carpe Diem。収録曲は以下す。繰り返し書くけど、ツアー会場に来て、手に入れてくれると嬉しいっす。一般発売は5/17だよ。

 

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

Recording #001

4月7日 金曜日 曇り

都内スタジオ。バンドのメンバーが集結してレコーディング。新しいアルバムがリリースされてもいないのに、何を録音してるのかって、それはしばらく秘密です。昨日も書いたけど、バンドなんていつまでも続けられるとは誰も思ってないす。それゆえ、やる時は全力っす。今年はがんばるよ。

てか。このバンドは更に深化を続けてます。でも、永遠の命なんてないからね。やっぱり観ておけば良かった。なんて後で云わないようにね。今のバンドは今しか観れないし、本気で観てほしいんす。

来月はツアーす。入魂の新譜も手にしてもらえます。今、最後の最後でプレス工場と音質に関するやり取りをしています。そこだけはオレたちの生命線なのでね。

ていうか。どうして写真を撮る時間もないんだろうって、そういえば今バンドはマネージャー不在なのでした。どうりで忙しいはずだよ。わっはっは。でもね、大変なときに力を貸してくれる人たちがたくさん居て、ほんとうに愛されてるバンドだなぁ、と感謝しています。

ラジオにリクエストよろしゅう!

すんごいレベルの音が出てるよ。

あと二日、全力ダ!

 

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

時差ボケの中で

4月6日 木曜日 曇り

帰りました。時差ボケの中、朝6時から、猛然と働いております。眠いっす。

ヒロシ、ようやく帰りやがったな、と、ここぞとばかりにメールを送るのはもうちょっとだけ待って頂けないでしょうか?事務的なことはあと4日くらい待って頂けると嬉しいdeath。かなりネコ、テンテコマイなんでございます。

何を隠そう、新しいアルバムがまだ出てもいないと云うのに、明日からHWはレコーディングなのです。その準備で忙殺されております。何を録音するのかはまだ秘密だけれど、今年は強力に頑張るので、期待していてくださいまし。

先月のMLIMMラジオは矢井田さんが素晴らしい番組をやってくれました。てか、彼女のタイガースの始球式見た?2人で数度キャッチボールしたんだけど、ノーバウンドで届いて、思わずオレまでガッツポーズしたよ。笑。すごいよね。

てな訳で、今月もDJへのリクエストお待ちしております。コメント欄にどうぞ。みなさんの投稿に僕が音楽で応えます。「DJ、春は眠いっす。眠気がさめるような曲お願いします」みたいな。9日まで受けつけます。

ヒロシさん、instagramやってるんですかって、いいえ、わたくすはSNS、基本やりません。撮った写真をスタッフに送っておるだけです。でも、楽しんでください!

自由の花、とっても春の香り。ありがとう!

 

カテゴリー: 未分類 | 9件のコメント

タフな街

4月5日 水曜日 晴れ

分かってはいるつもりだったけれど、ヒューストンはタフだった。人や空気のタッチがまるで変わった。逆説的に、だけど、自分がどうあるべきなのか教えられてる。苦笑。

何とかいい気持ちで眠ろうと、ふらりと入ったバーの女性の態度が堪えた。「美味しいローカル・ビール教えてくれますか?」っちゅー質問に「はぁ?そこのカウンターから選べば?」。ふぅ。こうなると、一日が台無し。キングサイズのベッドもこれじゃ仮眠。

無駄に感受性が強い自分はどうにかならんのか、と思いつつ。でもしょうがないよね。これから日本に帰るにあたって、世界は雪山のような場所じゃないのよってことを、クッションとしてこの街が与えられたのだと思いなおした。残念ながら、いろんな意味でこころを強くもって、戦闘態勢(戦うって意味じゃなくてね)に気持ちを切り替えなきゃいけない感じ。ふぅ。飛行機の中じゃ原稿を書いてこころを整えよう。

荒んだこころが新たな荒んだこころを産む。その悪循環がよく分かる。だったら、どうあるべきか。考えさせられる。状況がそうさせるのか、何なのか。自分が逆の立場だったら、同じようなことをするのか、どうなのか?

ちょっとした笑顔が人を救うこともある。だとするなら、僕はそういう人間で居たい。できる限り。

 

ヒューストン午前3時。眠れない夜。

人としてたいせつなこと、教えられてる。

さぁ、帰るか。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント