レコーディング / リハーサル

2月18日 火曜日 曇り

レコーディングなのかリハーサルなのか。リハーサルなのにレコーディングしているという希有な状態。でも、録音されているので通常のリハーサルみたいにどこかでダレたりしない。非常に効率がいいけど、歌っている私の疲労度はいつもの倍くらい。つまり普段のリハーサルはそれだけ魂入ってないってことですな。

今日、圭一に云われて気づきました。HWは今年結成35年なんですね。まったくめでたい気分にはなりません。ただ、続けることは一番難しくて、意味のあることだったとは思っています。

何だかなー。続けることって難しいのです。別に続けたからと云って偉い訳でも何でもないけど、ほんとうに難しいんです。才能って、継続する志のことです。そいつを情熱と呼ぶのです。僕は中途半端が嫌いです。云ったことをやらない、なんてことはあり得ません。口にするってことはやるってことです。いや、口にしなくても、やるってことです。心で決めたことはね。

僕の血には狂ったものも流れてるけど、情熱も流れてます。バンドなんてね、キチガイの集団です。おもおののベクトルが違えば違うほど、もの凄い音がでます。うまく行くときは最高だけど、最悪なときはこの世の終わりってくらいには最悪です。理不尽だし、面倒くさいし。時間も金もたんまりかかる。でもね。何ものにも換えられない、最高の一瞬があるんです。今日もありました。これがね、凄いんです。だから、最高到達点を目指して、続けるのです。

今日は3曲くらい記録できた気がします。僕らが目指しているのは、人間の奇蹟を記録できたかどうかです。ただ、それだけです。

このメンツのHW。次の地点に来た気がしています。週末、見逃さないでね。その一瞬はその一瞬にしかないのよ。ほんとだよ。つくづく、凄いバンドだと思います。冗談抜きで。

リハーサルなのにヘッドフォンをしてパンチ・イン(修正)しているプロフェッサーskn。

リハーサルなのにヘッドフォンをしてパンチ・イン(修正)しているプロフェッサーskn。

マスターレコーダー。

マスターレコーダー。

しかし、まとまりのない人たちです。

しかし、まとまりのない人たちです。

みんなライヴに来たくなる写真を撮ろうつって撮影したのがこの写真。だめだ。笑。

みんなライヴに来たくなる写真を撮ろうつって撮影したのがこの写真。だめだ。笑。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

レコーディング / リハーサル への5件のコメント

  1. まりぼう より:

    写真見て、通勤電車の中で笑いをこらえてます!でも、この4人からどんな音が出て来るんやろう?という好奇心は湧いてくる写真やと思いますよ(笑)

  2. Y. Omori より:

    十分魅力的な写真です。
    祝35周年❗️続けることはパワーがいると思います。続けられたことに、何か意味があると思います。

  3. 自転車乗り より:

    ああ この四人が揃ってるなんて なんて素晴らしい・・・福岡にも早く帰ってきてください〜

  4. ジュリアン より:

    仕事人たちがしっかり労働してひと段落ついて、気だるいながらも充実感でまんざらでもないって感じが非常に伝わってくるいい写真です。おもわず、おーい、仕事人、ぱにゃにゃん!って声かけたくなっちゃいます。お疲れさまー。

  5. ゆか より:

    千葉に行きますー!バンドのライブは最高のデトックスになります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>